GENERATIONS「高速ボールをパンツに入れろ!」挑戦でハプニング!?

拡大画像を見る

GENERATIONS from EXILE TRIBEが、7月13日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系、毎週火曜23:59~)に出演する。

毎回、総勢50名を超える若手芸人がゲストについて調査を行い、興味の持てる“おもてなし”を提案する同番組。ゲストはその中から数組のテーマを選出し、MCのヒロミとフットボールアワー・後藤輝基らと共に、トークを繰り広げる。

この日のテーマは「これが出来たら10万円!GENERATIONSチャレンジスペシャル!」。簡単そうに見えて難易度の高い競技にGENERATIONSが芸人顔負けの体当たりで挑む。

まずは「スコップでバケツをスポンとかぶれ!」に挑戦。スコップの持ち手部分にバケツをセットし、すくう部分を足で思い切り踏み、宙に浮いたバケツを頭にスポンとかぶることができたら賞金ゲット! 今までスタジオでの成功者はゼロ。はたして今回、バケツをかぶるものが現れるのか? GENERATIONSからの最初の挑戦者はリーダーの白濱亜嵐。ダンスを始めてわずか5年ほどでEXILEの一員となった抜群のセンスが持ち味の白濱だが、「これに関しては自信ないですね……」と弱気。続いて、ボーカルの片寄涼太も挑戦するが、結果は?

続いては「高速ボールをパンツに入れろ!」に挑戦。7m先のマシンから発射される高速のバレーボールを3球のうち1球でもパンツに入れることができたら賞金ゲット。挑戦者のまさかのハプニング連続でスタジオは大爆笑!

そのほかにも、「こんなことGENERATIONSがやっていいの!?」という爆笑の体当たり競技に挑戦し、スタジオは大盛り上がり。関口メンディーとチョコレートプラネット・松尾駿との爆笑コラボも!

また、番組からビッグニュースが! 7月16日(金)公開の映画『竜とそばかすの姫』からガヤ芸人へ声優オファーが。声量のあるなすなかにしと鬼越トマホークが抜擢され、レコーディングでは細田守監督から2組とも大絶賛⁉ 

前回の放送には、アンジャッシュ・児嶋一哉、麒麟・川島明が出演し、お笑い界を生き抜く秘訣などについてトークを繰り広げた。

関連リンク

  • 7/13 8:00
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます