「豊農米蔵」7月20日OPEN!お米をテーマにAKOMEYA TOKYOがプロデュース

拡大画像を見る

AKOMEYA TOKYOが手がけるお米のお店2021年7月20日三重県多気町にグランドオープン予定の複合リゾート施設「VISON(ヴィソン)」にて、AKOMEYA TOKYOがお米をテーマにプロデュースした店舗「豊農米蔵 produced by AKOMEYA TOKYO」がオープンします。

地元の美味しいお米を味わおう「VISON」は、三重故郷創生プロジェクトの一環として誕生した商業リゾート施設。緑豊かな広大な敷地の中には、ホテル、産直市場、薬草湯、地産地消を目指した飲食店、オーガニック農園など、60を超える店舗が集結しています。

そんな「VISON」内にオープンする「豊農米蔵 produced by AKOMEYA TOKYO」では、地元三重県のお米「結びの神」を、こだわり食材を使ったおかずと一緒に味わえます。また物販コーナーではお米と相性のいいごはんのお共や、自宅で精米したてのお米を楽しめる精米サービス、美味しくお米を食べるための関連道具なども販売します。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※「VISON」公式サイト
https://vison.jp/shop/detail.php?id=10

  • 7/13 8:00
  • WomanSmartLife

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます