軽く見られてない?「押せばいける!」と思われる女性の特徴3選

拡大画像を見る


気のない男性からアプローチをされた時、自分では毅然と断っているつもりなのに男性が諦めてくれず、どうすれば良いのか途方に暮れた経験を持つ人も多いのではないでしょうか。
そういう女性は、多くの男性から「押せばいける」と思われ、少し舐められている恐れがあります。では、どんな特徴を持つ女性が押せばいけると思われてしまいがちなのか、特徴をチェックしてみましょう。


普段から断るのが苦手

何か頼まれた時、恋愛に限らず普段から断ることを苦手に思っていないでしょうか。忙しいのに残業を頼まれた時など、断れない姿を見ていると恋愛でも同様に断るのが苦手だと思われる恐れがあります。
そういう女性は、たとえ一度はフラれても何度もアプローチして押せばいけると思われるリスクがあるでしょう。普段から、嫌なことは嫌だと断る癖をつけておくことも大切です。


グループの中でいじられキャラ

仲の良い友達の中で、いじられキャラになっている女性も押せばいけると思われるリスクが高い存在です。いじられキャラは軽視されてしまうことも多いため、断っても断っても冗談だと思われて強くアプローチされることもあるでしょう。
グループ外の男性も、普段からいじられる姿を見ていて「あの人なら押せばいけるな」と誤解してしまう恐れがあります。


清楚な外見

外見によって押せばいけると思われてしまうこともあります。特に黒髪ロングでナチュラルメイクのように清楚系の外見だと、男性の申し出を断るのが苦手な押せばいけるタイプの女性だと思われる恐れがあるでしょう。大人しい雰囲気の私服だと、さらにその可能性は高くなってしまいます。
清楚な外見をしている人は、髪を短くしてボーイッシュにしたり、明るい色に染めると押せばいけると思われることが減ることもありますよ。


男性に軽視されると身の危険も増える!毅然と対処しよう!

男性に軽視されると、アプローチを諦めてもらえずに迷惑になるだけではなく、身の危険も増えてしまいます。押せばいけると思われることで不愉快なことを言われることもあるでしょう。
軽視されないためには、断る時だけではなく普段の態度も重要です。普段から毅然とした態度を取り、押せばいける女性だと誤解されないように過ごしてくださいね。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/13 7:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます