男だから家族を守らないといけない…その呪縛が僕の身体を蝕んだ【サヨナラ、心がくじけたパパ Vol.9】

■前回のあらすじ
1人での育児に疲労困憊していていたパパ。でも、意外と子連れでも趣味の時間を確保できることに気付いたのです。

■つらかった あの頃…

妻退院ようやく元通り日常が戻り思い返せば妻に叱られてでもただ指示してもらって流れ作業していた


いま思うと、これまでにさまざまな出来事がありました…。
保育園問題も悩んだことも仕事のこと落ち込んだこと妻の入院そして気づき

困難にぶつかりながら、自分なりに見つけていった解決策がありました。そして今は…。

ブログを書き始めたドライブも続けていた独身だった同僚たちも家庭を持ち男だから辛くても口にだしてはいけないと思ってきた父親だからではなく僕が家族と一緒に生きたいのかが大事これでお話はおしまい

父親ならではの苦労や葛藤。

そんなこれまでのお話を描かせていただきましたがいかがだったでしょうか。

それでは、今回のお話で最終回となります。
ここまで読んでいただきありがとうございました!

またお会いできたらと思います!!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/13 7:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます