藤原竜也 ウソ見破りゲームでまさかの丸パクリ「全部、風間くんのエピソード」

拡大画像を見る

 俳優・藤原竜也が12日、都内で主演映画「鳩の撃退法」(8月27日公開)の書店トークイベントに、共演の土屋太鳳、風間俊介、西野七瀬らと登場した。

 直木賞作家・佐藤正午氏の同名小説が原作。さまざまな謎をしかける天才作家を演じた藤原は「面白いですよ。目まぐるしく変わるストーリーと、ある種のファンタジーというか温かい気持ちになれる」と作品の魅力をアピールした。

 映画にちなみ、藤原、風間、西野の3人が「ウソのような本当の話」を語り、土屋がウソつきを見破るゲームに挑戦。藤原は有名料理人・周富徳氏との2ショット写真を貼って送った履歴書が事務所の目にとまり、芸能界入りのキッカケになったと説明した。土屋には見破られなかったが「全部、風間くんのエピソード」とまさかの“丸パクリ”を告白。これには、風間も「僕のジャニーズに入った時のエピソードを話し始めたなと思ってました」と苦笑いだった。

関連リンク

  • 7/12 22:11
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます