パセラ池袋、「スーパー戦隊シリーズ」公式レストランが誕生!

拡大画像を見る

 ニュートンは7月22日に、同社が運営する「パセラリゾーツ」池袋本店(東京都豊島区)4階に、「スーパー戦隊シリーズ」公式レストラン「スーパー戦隊レストラン」をオープンする。

 スーパー戦隊レストランは、スーパー戦隊シリーズとパセラリゾートがコラボレーションした公式レストランで、歴代スーパー戦隊の歴史を振り返ることができる店内で、ヒーローが食べていた料理や作品をイメージしたメニューを楽しめる。
 店内には、「ヒーローたちの日替わりカレー」として、キレンジャーの好物 大盛りカレー(税込990円)、宇宙で人気のスパーダカレー(税込1100円)、恐竜やの新作カレー ~ナンスタイル~(税込1210円)、サファリ特製カレー(税込1210円)、シンケンジャー ゴールドカレー(税込1100円)や、スーパー戦隊ヒーローフロート(いずれも税込770円)など、多彩なメニューを用意している。
 来店特典としては、スーパー戦隊レストラン オリジナルランチョンマット(全45種)と、エンブレム缶マグネット(全46種)を用意しており、それぞれランダムで1つずつもらえる。
 一部メニューはテイクアウトも可能で、入店にあたってはテーブルチャージとして1名あたり別途500円が必要(2歳以下は無料)。営業時間は11時~20時(19時ラストオーダー)で、混雑時は2時間制となる。

関連リンク

  • 7/12 20:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます