セリアで見つけた「傘キャップ」が地味に便利!滑り止め防止や目印にもなる。

拡大画像を見る

傘の出番が増える梅雨の時期。

棚やテーブルにハンドル部分を引っ掛けるとツルっと滑ってイライラすること、ありますよね。

またビニール傘の場合はどれも似たような見た目のため、傘立てに置いておくと、どれが自分の傘がわからなくなってしまう、なんてことも多いと思います。

そんなプチストレスを解消してくれるアイテムを、100均「セリア」で見つけました。

装着するだけでOK

その商品は「アンブレラキャップ」。シリコーンゴムでできた、指サックのような見た目をしたアイテムです。

使い方は簡単です。傘のハンドルや先端部分に、押し付けながら装着するだけ。そうすることで、滑り止めになるほか、自分の傘という目印にもなります。対応サイズは直径約15~20mmです。

今回ビニール傘に装着してみると、しっかりはまりました。机などつるつるした素材に引っ掛けてみましたが、滑ることなく安定しておくことができました

ちょっとした柄もおしゃれで◎。色は、黄色と青の組み合わせのほか、グリーン×グレーなどいくつかありました。

2個入りなので、持ち手と先の両方につけて使ったり、家族でシェアして使っても良さそうです。

価格は110円。1つ持っておくと便利なので、見かけた際はゲットしてみて!

関連リンク

  • 7/12 18:27
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます