森川葵、仲野大賀と新型コロナ「同日発症」で交際継続がバレた!?

拡大画像を見る

 女優の森川葵が7月11日、新型コロナウイルスに感染していたことがわかった。所属事務所が公式サイトで発表した。

 同サイトによると、森川は7月9日に発熱して同日にPCR検査を受けたところ、翌10日に陽性が確認された。現在は平熱まで戻り、保健所の指示のもと自宅療養しているという。

 森川といえば、2019年12月にフライデーによって同じ事務所に所属する俳優の仲野太賀との熱愛が発覚。東京・中目黒の街で体を寄せ合い〝濃厚接触〟しながら歩く姿が激写されていた。

 その仲野も7月11日、新型コロナウイルスに感染したことを所属事務所が公式サイトで発表。森川と同じく7月9日に発熱して同日にPCR検査を受けた結果、翌10日に陽性が判明。現在体調は安定しており、保健所の指示のもと自宅で療養中だ。

 同じ経過を辿ったことから、ネット上では「これで仲野太賀と継続中だということがわかったね」「仲野太賀さんが感染と聞いて心配していましたが、やっぱり」「これが交際継続中がバレるきっかけになるのですね」と、2人の交際継続を再確認していた。

「2人が今でも〝濃厚接触〟していた可能性が高まりましたが、仲野は森川以外の女性とも『フライデー』されていました。森川との交際が発覚した後、20年9月発売の同誌が、仲野が都内のカフェなどで女優の忽那汐里と夏帆と過ごしたことを伝えています。2人とも女友達だと思われますが、とにかく仲野はモテモテ。森川以外にも濃厚接触している女優がいないとは言い切れません」(芸能記者)

 ご自愛のほどを。

(石田英明)

関連リンク

  • 7/12 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • ただのストーカーでしょ。 他人をネタに金儲けしてるだけだからね。 人としてどうなんだろうね。

  • 「濃厚接触」という言葉を使いたいだけだろ、マスコミは。

記事の無断転載を禁じます