まさかの逆効果!男性がやりすぎと感じる女性の自分磨きは?

拡大画像を見る


恋人がほしい女性は、自分磨きをして少しでも素敵な男性に出会おうとするのが自然なことです。自分の容姿だけではなく、内面も磨いてから婚活パーティに行くという人も多いかもしれません。
しかし、自分磨きによっては男性に引かれてしまうこともあります。「やりすぎて美意識高すぎ!」と、せっかく時間とお金をかけて自分磨きをしても無意味になってしまうので注意しましょう。


週3回以上の習い事

料理など、自分だけでは上達の効率が悪い自分磨きに関しては、習い事に通う人もいます。しかし、習い事に通いすぎて、たとえば週に3回以上というハイペースで通っていると、引いてしまう男性の方が多いようです。
英語などのように仕事で必要なものであればそれほど引かれませんが、料理やお花のように明らかに婚活を意識していると思われがちな習い事の場合、引かれるリスクは高まるので注意しましょう。


エステ

素敵な男性と出会うためには、容姿を磨くことも大切です。しかしながら、だからといってエステに頻繁に通っていると、美意識が高すぎるだけではなく浪費家に思われて男性から避けられてしまう恐れがあります。
全身エステのように高額なエステだと「美人でも一緒に暮らすのは無理」と思われるリスクも高まるでしょう。たとえ安めのエステでも、頻繁に通っていることは内緒にしておく方が良いかもしれません。


資格の習得

習い事と同じように、大量に資格を取得するのも男性に引かれる一因となりかねません。もちろん仕事で必要な資格や国家資格であれば男性からも尊敬されますが、アロマやネイルなど、自分の趣味に近く収入に結びつきづらい資格の場合は引く男性も増えるようです。
たくさんの資格を持っていることでマイナスイメージを持たれる恐れもあるので注意してください。


自分磨きも方向性によっては逆効果になるかも......

結婚願望が強い女性は自分磨きを必須だと思い込んでしまいがちですが、実は自分磨きによって結婚が遠のいてしまうこともあります。
自分磨きをする場合、本当にそれが男性ウケが良い自分磨きなのか、独りよがりになっていないかは常に冷静に考えるようにした方が良いかもしれません。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/12 17:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます