日向坂46・高本彩花、東村芽依、影山優佳が雑誌「BOMB」に登場!夏を彩るグラビアが掲載!

拡大画像を見る

アイドルグループ「日向坂46」の高本彩花さん、東村芽依さん、影山優佳さんが、7月9日(金)発売の雑誌「BOMB」8月号に登場しました!

高本彩花さんは神奈川県出身の現在22歳。ファッション誌「JJ」では専属モデルを務めています。東村芽依さんは奈良県出身の現在22歳。2016年より一期生メンバーとして活躍。影山優佳さんは東京都出身の現在20歳。アイドル界ナンバー1のサッカー通として知られています。

“あゃめぃちゃん”こと高本さんと東村さんのグラビアでは、縁側でスイカを食べている姿や、スーパーボール釣りをしている姿、浴衣姿など、「ふたりで過ごす夏休み」をテーマに二人が夏を満喫している姿が収められています。

また、影山さんのグラビアでは、彼女と一緒に夏のスタジアムへサッカー観戦というシチュエーションの妄想グラビアが掲載。影山さんがサッカーボールのようなおにぎりのお弁当を作ってきてくれたカットなど、胸キュンなグラビアとなっています。

その他にも、NGT48からは、小越春花さん、安藤千伽奈さん、對馬優菜子さんの3人、NMB48からは中野美来さんが登場。さらに、1年ぶりの水着グラビアを披露している北向珠夕さん、同誌初水着グラビアの古田愛理さん、虹のコンキスタドール・大和明桜さんと蛭田愛梨さんなどが登場しています。

高本彩花さん、東村芽依さん、影山優佳さんが登場する「BOMB」8月号は7月9日(金)発売です。

BOMB(ボム) 2021年8月号 (発売日2021年07月09日) ワン・パブリッシング
Fujisan.co.jpより
  • 7/9 19:30
  • マガジンサミット

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます