コロナ感染ナジャ・グランディーバが復帰へ MBSテレビ「よんチャンTV」で

拡大画像を見る

 新型コロナウイルス感染で療養していたタレントのナジャグランディーバが12日放送のMBSテレビ「よんチャンTV」で復帰することが分かった。スタッフアカウントのインスタグラムで発表された。

 インスタでは「1ヶ月も空いてしまいましたが、本日より、仕事復帰させていただきます!たくさんの方から応援いただき、元気になりました。改めて応援してくださった皆様、お仕事関係の皆様、大変ご迷惑お掛け致しました」と報告。

 ロケで張り切る画像を添え、「この写真のようなロケにまた行けるよう、無理せず頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。15時40分から『よんチャンTV』観てください」とPRした。

 「よんチャンTV」月曜レギュラーのナジャは6月8日に発熱し、深夜にPCR検査を受け、同9日に陽性が判明。同17日にスタッフインスタグラムで、自宅療養から入院へと変更になったと公表。その後、同25日に退院したことを明かしていた。

関連リンク

  • 7/12 14:33
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます