大坂なおみ、斬新な“産毛アート”ヘアで恋人ラッパーとの密着ショット公開!

拡大画像を見る

 女子テニスの大坂なおみ(23)が12日、インスタグラムを更新。10日(日本時間11日)に行われたアメリカのスポーツ専門局「ESPN」の表彰式に参加したことを報告した。

 昨年から今年にかけて、全米オープンや全豪オープンで優勝し、今回の表彰式で「最優秀女子アスリート」を受賞した大坂。この日の投稿では、表彰式に参加した際の写真や動画を公開している。さらに、大坂の恋人でラッパーのコーデー(23)が彼女の太ももに手を置き、密着しているショットもアップした。

 また、受賞のスピーチで「今年はまだ終わっていないけれど、多くの人々にとって非常に大変な状況です。私はただ皆さんに『愛しています』と伝えたいです」と語っていた大坂は、会場では個性的なミニ丈ドレスを着こなし、オールバックのポニーテールで、ごく少量の前髪を額に貼り付けた状態でスパンコールを飾りつけるという斬新なヘアスタイルを披露。この前髪のスタイリングはBaby Hair(産毛アート)と呼ばれ、海外アーティストの間では定番のアレンジとなっている。

 大坂のゴージャスなドレス姿に、ファンからは「Love you Naomi」「So Cool」「Beautiful」「素晴らしいです おめでとうございます 笑顔のあなたが見れて感激です」「おでこのキラキラがかわいい」と好意的なコメントが殺到している。

 インスタグラムでは、独特なセンスが光るメイクやヘアスタイル、ファッションを披露している大坂。今回のドレスやヘアスタイルも、大坂らしい個性が爆発している!

関連リンク

  • 7/12 13:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます