キレイ好きすぎても大変!? 几帳面な旦那の特徴4つ

旦那のだらしなさにイライラすることってありますよね。何度注意しても直らない癖やいい加減な性格に呆れてしまうことも多々あるでしょう。では反対に几帳面でキレイ好きな男性と結婚をすれば幸せなのでしょうか? そこで几帳面な旦那の特徴や妻の本音をまとめました。

配置にうるさい

「旦那は几帳面な性格なので、リモコンの配置とかにやたらとうるさいですね。ちょっと歪んでたり場所が違うと、『ちょっとちゃんとこの場所に戻してよ』と言ってくるので正直面倒です。別にリモコンの配置くらいどうでもいいのに、細かく指摘してこられるとイラッとしちゃいます。それよりももっとやるべき家事がいっぱいあるから、そっちを優先させますけど」(専業主婦・34歳)

▽ これは几帳面あるあると言えるかもしれませんね。忙しいときにリモコンの配置くらいで文句を言われるのはイラッとしてしまいますが、気になる人には気になるようです。

並べ方へのこだわり

「うちはペットボトルのお茶をケースで買ってパントリーに保管しておくのですが、旦那はその並べ方にこだわりがあるみたいです。『ラベルは同じ向きで揃える』『並べるときは縦に◯本、横に△本』といった独自のルールで並べているんですよね。だから私が適当に入れたときは黙々と直しているのをよく見かけます」(パート・35歳)

▽ パントリーは普段見えるような場所でもないので保管できればOKな気もしますが、きちっと保管しておきたいようです。特に何も言ってこないなら「勝手に整理整頓してくれて助かる」と思っておきましょう。

洗車ばかりする

「うちの旦那は洗車マニアなんです。毎週と言っていいくらい洗車をしているので、水道代がかかるし洗車をしている間はどこにも出かけられないし、正直やりすぎだと思っちゃいますね。車内も掃除機をかけてピカピカにしてくれるのはありがたいですが、子どもも小さいのですぐに汚れるからそこまで神経質にならなくても……と言いたくなります」(フリーランス・32歳)

▽ 洗車好きな男性は多いですが、あまりに頻繁にされると困ってしまいますよね。子どもの食べこぼしにも気を使うので、ほどほどにキレイにしてくれればいいですが。

ゴミの分別が細かい

「神経質すぎる旦那はゴミの分別に細かいんですよね。もちろん分別はちゃんとしているつもりですが、ちょっとしたことまで『あ、分別してね』と指摘してきます。そういう部分は細かいくせに、自分はくつ下丸めたまま洗濯に出すし。こだわりポイントがよくわかりませんね」(専業主婦・37歳)

▽ ゴミの分別はできても、それ以外の自分がやらないことは適当になってしまうようです。中途半端な几帳面が一番厄介かもしれませんね。

まとめ

几帳面な旦那の特徴をご紹介しました。「キレイ好きなんて素晴らしい!」と思いきや、それはそれでイライラすることもあるみたいですね。夫婦でバランスを取ることが一番かもしれません。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/12 2:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます