俺だけ好きでいて...!男が【好きな女性だけ】にしちゃう嫉妬4パターン

拡大画像を見る

好きな人に嫉妬をするのは女性だけではありません。男性も何気ない瞬間に、好きな人にやきもちを妬くことがあるようです。そこで今回は、男性が【好きな女性だけ】にしちゃう嫉妬4パターンをご紹介します。


他の男性の名前を聞いたとき

デート中やLINEのやり取りで、好きな人が他の男性の名前を挙げたときに嫉妬する男性は多いです。女性は何も意図していなかったとしても、男性は「俺以外の人のことを考えていたんだ」と寂しくなるでしょう。たまには彼の前で、あえて別の男性の話をしてみるのもアリかもしれませんね。


異性と楽しそうに会話しているのを見たとき

自分以外の異性と楽しく会話している様子を見れば、彼はやきもちを妬いてしまうはず。ただ会話をしているだけならまだしも、楽しく盛り上がっている様子を見るとどうしてもモヤッとした気分になる様子。独占欲の強い男性であれば、自分も会話に割って入る場合もあるようです。


LINEの返事がないのにSNSを更新していたとき

好きな女性とLINEをしていて返事がこないと、男性は「どうしたんだろう」と不安になるようです。そんなタイミングでSNSを更新しているのが目に入ると、男性の嫉妬心は一気に高まるでしょう。「俺よりもSNSを優先しているの?」と寂しくなってしまうはずです。


職場の男性と協力しているのを見たとき

職場での異性との関わりは仕方ないものと理解していても、好きな女性のこととなれば嫉妬する男性もいます。仕事ができる女性はモテることを、男性も心得ています。男性と協力して仕事をこなしているのを見れば「いい雰囲気になったらどうしよう...」といった想像が膨らむでしょう。

ここでは、男性が【好きな女性だけ】にしちゃう嫉妬4パターンを4つご紹介しました。どんなときに嫉妬するのかを知っておけば、彼の心をくすぐるヒントになるかもしれません。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/12 11:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます