万年筆を気軽に始めよう!ミニサイズのインクがついた「万年筆セット」数量限定発売


万年筆を始めたい人にぴったりなセット「プロフィットジュニア+10 minamo」「10×3 minamo」が、7月10日(土)より全国のセーラー万年筆製品取扱販売店にて数量限定で発売中だ。

プロフィットジュニア+10 minamo

「プロフィットジュニア+10 minamo」3,850円(税込)は、万年筆、インク吸入器コンバーター、ボトルインクの3点が入ったセット。わかりやすいイラスト入り説明書付きで、万年筆が初めての人でも、これ1つで気軽に万年筆を始められる。


第1弾の今回は、“水面にあらわれるいきもの”がモチーフのminamoがテーマ。万年筆本体とボトルインクのラベルには、他にはない可愛らしい3種のデザイン(シロクマ、ハクチョウ、クロール)が施されている。

また、同セットの限定カラーとなっている、インク色に合わせたオリジナルコンバーターにも注目したい。

10×3 minamo

「10×3 minamo」2,640円(税込)は、万年筆用ボトルインクの3色セット。10mlのミニボトルなので少量づつインクを試すことができる。


初めての人でも使いやすい「濃過ぎず薄過ぎず、彩度の高い色」を採用した、万年筆インクならではの絶妙な色味の3色がセットになっているのも魅力だ。

オリジナルのラベルは、シロクマはマフラーを、クロールは水泳帽や水着を、ハクチョウは湖をカラーモチーフとしている。気に入ったインクは使い終わった後も、インク工房100色インクの中から同じ色を選ぶことが可能。なお、インク工房は20mlサイズとなる。

この機会に「プロフィットジュニア+10 minamo」「10×3 minamo」で、万年筆デビューしてみては。

画像をもっと見る

  • 7/12 10:32
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます