永野芽郁が熱く語った塩ラーメンに対する深い愛

拡大画像を見る

 7月7日にスタートしたドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」に出演中の女優・永野芽郁が、同日放送の情報番組「スッキリ」(ともに日本テレビ系)に登場。見た目からは想像のつかない大食いな一面が明らかになった。

 番組では「ハコヅメ」で共演するムロツヨシがVTR出演。「皆さんのイメージと違うところでは、芽郁ちゃんは基本お腹が空いてる子です」と証言。永野は「ちょっと歩けばお腹空くんですよ」と答え、1日に食べる量を」多い時は5食です。ガッツリ5食食べちゃいます」とコメントした。

 さらに「朝普通におにぎりとか食べて、昼ラーメン食べて、おやつくらいの時にパンとか食べて、夕方また麺食べて、家帰ってまた麺食べます」と話して、スタジオからは驚きの声が上がった。永野は、ことのほかラーメンがお気に入りなのだとか。

「永野が特に好きなのは塩ラーメン。2017年3月14日に配信された『スポニチアネックス』のインタビューでは、当時17歳の永野の楽しみが“塩ラー巡り”であることが語られています。『塩ラーメンを食べたら“今日も頑張ろう”ってテンションになるんです。少なくとも週に2回は食べてるかな』と語り、さらに『ラーメン屋さんでも働いてみたい』とコメントしていました」(芸能ライター)

 女子高生時代からラーメン好きだった永野。今では酒を飲んだ後に必ず塩ラーメンを食べたくなるのだという。

「5月11日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)では、塩ラーメンの食べ比べ企画に参加。そこで『多い時は毎日食べます。袋麺が大好きです』『お酒を飲んだ後は食べたくなるんですよ、絶対!』と塩ラーメン愛を熱く語りました」(前出・芸能ライター)

「ハコヅメ」で共演している戸田恵梨香もなかなかの大食いで知られている。“やせの大食い”2人には、今回のドラマでも見事な食べっぷりを見せてほしいものだ。

(窪田史朗)

関連リンク

  • 7/12 10:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます