【函館記念見どころ】ダートGI覇者カフェファラオが参戦!重賞4勝目なるか

拡大画像を見る

 カフェファラオに注目したい。初の芝をこなして重賞4勝目なるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■7/18(日) 函館記念(3歳上・GIII・函館芝2000m)

 カフェファラオ(牡4、美浦・堀宣行厩舎)は今年のフェブラリーSなどダート重賞を3勝。今回はかしわ記念・5着以来の休み明けで、デビュー以来初めて芝に矛先を転じてきた。実績上位でハンデを背負うことになりそうだが、こなして重賞4勝目なるか。鞍上はC.ルメール騎手。

 マイネルウィルトス(牡5、栗東・宮徹厩舎)は前走の福島民報杯で2着に1秒8差を付け圧勝。特殊な不良馬場だったとはいえ、オープンで大差勝ちとは衝撃だった。今回の結果次第では凱旋門賞参戦も視野に入れており、楽しみな重賞初挑戦となる。タフな函館は合いそうなだけに勝ち負けを期待したい。鞍上は丹内祐次騎手。

 その他、巴賞を勝ったサトノエルドール(牡5、美浦・国枝栄厩舎)、今年の中山記念・3着など重賞で善戦を続けるウインイクシード(牡7、美浦・鈴木伸尋厩舎)、昨年の覇者アドマイヤジャスタ(牡5、栗東・須貝尚介厩舎)、昨年の新潟大賞典勝ち馬トーセンスーリヤ(牡6、美浦・小野次郎厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時25分。

関連リンク

  • 7/12 10:00
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます