工藤静香、木村拓哉に続き「やっちゃえ日産」!北米向け高級車への乗り換えはKoki,仕様!?

拡大画像を見る

 俳優の木村拓哉(48)と歌手の工藤静香(51)の次女でモデルのKoki,(18)が、またしても炎上してしまっている。

 7月5日、Koki,は静岡県熱海市の土石流災害を慮ってだろう、「今日も雨ですね。これ以上被害が出ませんように祈っています」というコメントを自身のインスタグラムに投稿。

 しかし、同時にアップした写真が「ルイ・ヴィトン」の高級バッグを抱えて笑顔を浮かべるものだったことから、「不謹慎ではないか」「ちゃんと教育してやれよ」「わざわざ被災した方のことを書くのなら別に書いた方が違和感がなかったと思います」といった指摘が殺到してしまったのだ。

「何かと話題の工藤とKoki,母娘ですが、実は最近、新車に乗り換えたそうです。工藤はSMAP解散前後からトヨタの白いランドクルーザーに乗り続けてきました。それは木村が長年にわたってトヨタのCMに出演していたからでしょう。

 しかし、昨年7月に木村が日産のCMに起用されたこともあり、日産が海外向けに展開している高級車ブランド車のSUVに乗るようになったといいます。工藤は、Koki,やCocomi(20)の仕事の送迎にもこの車を使っているようですよ」(芸能プロ関係者)

■工藤静香の運転は荒い……

 工藤が乗り換えたのは、日本ではあまり見かけない北米向け輸出仕様車だという。

「工藤が乗っているSUVは新車価格で800万円超だといいますから、さすがですよね。娘・Koki,は清水崇監督(48)のホラー映画『牛首村』で女優デビューにして主演を務めますが、工藤とKoki,母娘は当初、ハリウッドでの女優デビューを目標にしていたという報道もあります。また、『牛首村』に出るのは、全米で監督した作品が週間興行収入1位をとったこともある清水監督作品だから、とも言われていますね。

 もしかしたら“北米向け”の車を選んだのも、アメリカ進出を意識して形から入ったということかもしれませんよね」(前出の芸能プロ関係者)

 女性誌記者は話す。

「実は、工藤の運転は荒いことで知られているんです。芸能人やセレブが数多く住む自宅近くの住宅街の狭い道を、工藤が乱暴とも思える運転でガンガン突き進む姿が何度も目撃されている。もちろん、走行速度こそ交通ルールをちゃんと守っているそうですが、“急いでいたのか、運転が粗暴で危なかった”という近隣住人の話もありますからね」

 CMで「やっちゃえNISSAN」とつぶやく木村も、妻・工藤の運転にはヒヤヒヤ!?

関連リンク

  • 7/12 7:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます