「さすがにちょっと...」男が苦手な【やりすぎ嫉妬】4パターン

拡大画像を見る

「自分は嫉妬深い」と悩んでいる女性は多いようです。あまりにも嫉妬心が行き過ぎると、男性を不快な気持ちにさせてしまうかもしれません。そこで今回は、男性が苦手な【やりすぎ嫉妬】を4パターンご紹介します。


彼の職場の女性に嫉妬する

彼の職場に女性が多いと、浮気されるんじゃないかと心配になりますよね。職場にいる女性の存在は、彼にとっては仕事仲間のひとりです。心配だからといって「業務連絡をするのをやめてほしい」「職場で話すのをやめてほしい」といった無茶なお願いをするのはNGです。


前の彼女に嫉妬し続ける

過去の彼女に嫉妬してしまう女性も多いようです。前に彼と付き合っていた女性がどんな人なのか、2人でどんなデートをしたのかなど、さまざまな部分が気になってしまうかもしれませんね。しかし今お付き合いしているのはあなたです。彼の過去ばかりに目を向けて嫉妬していると「俺のことを見てくれない」と思われてしまうかも。もし彼が悪気なく過去の彼女の話をするようなら「嫉妬するから聞きたくない」とキッパリ断ってもいいでしょう。


彼の家族に嫉妬する

彼がお姉さんや妹、お母さんたちと驚くほど仲よくしていたら、家族だとはわかっていても嫉妬してしまいますよね。とくに「自分よりも家族を優先している」と感じることがあると、独占欲が刺激されるものです。しかし彼にとっては家族で生活の一部でもあるため、過度に束縛するのは控えたいところです。「もっとわたしのことも見て欲しい」と可愛くアピールしてみましょう。


SNSを見て嫉妬する

必要以上にSNSを見て1人で嫉妬している彼女は、男性に「面倒」と思われてしまうかも。彼がフォローしているだけの女性を見て「どんな関係なのか1人ずつ説明して」と、詮索するような行為は控えた方がいいでしょう。SNSにこだわりすぎない方が、気持ちに余裕が持てるはず。
男性が苦手な【やりすぎ嫉妬】を4つご紹介しました。嫉妬心が強くて悩んでいる女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/12 7:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます