大阪府 新たに167人が感染 前週比79人増 20代、30代が半数占める

拡大画像を見る

 大阪府は11日、新型コロナウイルスの新たな感染者が167人と発表した。先週の日曜日(7月4日)は88人で、79人増となった。

 検査数は9817件。陽性率は1・7%。新規感染者のうち、20代が51人と最も多く、次いで30代の29人。20代、30代で80人と全体の約半数を占めている。

 治療中の重症者は前日(10日)より1人減り、51人に。死亡は確認されていない。

関連リンク

  • 7/11 17:28
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます