クロテッドクリームとジャムを添えて。スコーンの作り方

拡大画像を見る

お菓子作り大好き♪

定番のお菓子や季節のフルーツを使ったスイーツなどを手作りしています。この記事では美味しいスイーツや、そのレシピをご紹介しますので、ぜひ作ってみてください!

今回は「スコーン」をご紹介します。

スコーンの作り方

クロテッドクリームとジャムを添えて。

スコーン

出典:instagram(@hiromi5960)

残ったサワークリームを生かして、スコーンを作りました。

クロテッドクリームとジャムを添えれば、最高の組み合わせ!

材料

スコーン2

出典:instagram(@hiromi5960)

・薄力粉 200g

・全粒粉 50g(富澤商店)

・ベーキングパウダー 大さじ1

・塩 小さじ1/4

・砂糖 20g

・無塩バター 45g

♦︎卵(小さめ) 1個

♦︎サワークリーム 50g

♦︎牛乳 70g

手順①

薄力粉から砂糖までの材料を大きめのボウルに入れホイッパーで混ぜておく。

手順②

冷たく冷やした無塩バター(1cm角くらいに切ってこの季節なので、瞬間10分くらい冷凍庫へ)を混ぜた粉類の中で小さく切り、更に指先でさらさらに混ぜ込む。

手順③

♦︎の材料(卵、サワークリーム、牛乳)を合わせて混ぜておく。

手順④

②の中央にくぼみを作り③を流し入れ、内側から混ぜ合わせひとまとめにする。

※ひとまとめにした後、ベタベタして扱い難かったら、ラップに包んで少し(30分くらい)冷蔵庫で冷やしてください。

手順⑤

打ち粉をした台の上で2〜3cmの厚さに広げ、型で抜き天板にのせ、溶き卵(分量外)を塗り、180℃のオーブンで20〜25分焼く。

関連リンク

  • 7/11 7:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます