GENKING、“脱ギャルコーデ”で別人級イメチェン「ナチュラルで親近感」

拡大画像を見る

 タレントのGENKINGことSANAが、6日までにインスタグラムを更新。“脱ギャル”した私服コーデを公開した。

 この日、GENKINGは「雨でも楽しい事考えてテンションあげてこ LIVEで聞かれた私服もUPしとくね まあまあギャル感抜けたよね!? まだ!?」とコメントし、白のTシャツにカーキのパンツというコーディネートでピンクの傘をさした写真を投稿。強めのギャルスタイルが定番だったGENKINGだが、今回はカジュアルな装いとなっている。

 GENKINGの“脱ギャル”コーデに、ファンからは「ギャルより今の方が素敵」「足長ーい!」「この感じのサナさん!新鮮!素敵です 爽やか美人」「すごく雰囲気かわったね。でもかわいい」「普通のお姉さんって感じで親近感がわきますね」「え?久しぶりに見たらすっごい可愛いさ増してませんか?」「ギャル感は全くないけどきれい感はあるからいいじゃん!」「ナチュラルで親近感が湧きます そしてオーラも感じます!」と好意的な反応が続出。また、「こんなママが息子のスポ少で応援してくれたら 絶対自慢だ」「こーゆーママさんいそう」「何かキレイなママって感じですね〜」と“ママ感”を指摘する声もあがっていた。

 前髪なしのセクシーなロングヘアがトレードマークでもあったGENKING。6月に前髪を作ってイメチェンしたことも、雰囲気が変わったポイントかも!?

関連リンク

  • 7/11 15:45
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます