名作揃い!おすすめのオーストラリア映画ランキング15!

拡大画像を見る

オーストラリアは、ハリウッド・インドに続く映画の都。映画賞を総なめにし、数多くの人気俳優・女優も生み出してきました。ではどんな映画がオーストラリアで制作されたのでしょうか?おすすめのオーストラリア映画をランキング形式でご紹介します。

オーストラリア映画について

世界で最も美しいと言われている港街 シドニー

オーストラリアは、世界的にも有名な「映画の都」です。

ハリウッド映画の多くは、オーストラリアで撮影。

オーストラリア制作の映画は、世界の名だたる映画賞を数多く受賞。

名作の宝庫であるオーストラリア映画の中から、特にオススメの作品をランキング形式でご紹介します。

ランキング選出方法

オーストラリアの中で権威のある映画賞「オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー」「オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー賞」受賞作品からピックアップ。

映画総合サイトImdbの評価を元に、ランキングを作成しました。

オーストラリア映画15位:ディア マイ ファーザ

CASTLEMAINE, AUSTRALIA - MAY 27: Actors Kodi Smit-McPhee and Eric Bana appear on the red carpet at the world premiere of

主役はエリック・バナ。

新天地オーストラリアで過ごすドイツ移民家族の話

・Imdbスコア:6.6
・オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー賞4部門受賞

ドイツからオーストラリアへとやって来たガイダー一家。

父親は家族を支えるために働くも、母親は病気に…。

父親は息子をたくましく育てるため、生き方を指南するのでした。

オーストラリア映画14位:クロコダイル・ダンディー

クロコダイル・ダンディー

クロコダイル・ダンディー

1986年/オーストラリア/0分

作品情報 / レビューはこちら

野性味あふれる男が訪れたのはニューヨーク!

・Imdbスコア:6.6

オーストラリアのワイルド男子「クロコダイル・ダンディー」が向かったのは、アメリカニューヨーク!

都会の荒波をもろともせず、クロコダイル・ダンディーはワイルドに突き進みます。

40代以上の人にとっては、最も有名なオーストラリア映画かもしれません。

オーストラリア映画13位:ババドック 暗闇の魔物

ババドック 暗闇の魔物

ババドック 暗闇の魔物

2014年/オーストラリア/84分

作品情報 / レビューはこちら

オーストラリア発!サイコホラー

・Imdbスコア:6.8
・エンパイア賞 最優秀ホラー作品賞受賞

アメリアの息子サミュエルが恐れているのは、絵本の中の怪物「ババドッグ」。

母親のアメリアは「どうせ子供の妄想」と、たかをくくっていました。

しかし「子供の妄想」では済まされない出来事が起きてしまい…。

オーストラリア映画12位:ジャパニーズ・ストーリー

HOLLYWOOD, CA - DECEMBER 1: (HOLLYWOOD REPORTER AND US TABS OUT) Actress Toni Collette arrives for a Q & A session for the Variety Screening Series 2003 of Japansese Story held at the Arclight Cinemas on December 1, 2003 in Hollywood, California. (Photo by Frazer Harrison/Getty Images)

嫌な奴の正体は愛しい人でした

・Imdbスコア:6.7
・オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー賞10部門受賞

日本人サラリーマンの案内役を務めるサンディは、彼の態度に終始イライラしていました。

そんな中、2人は砂漠のど真ん中で立ち往生してしまい…。

基本的に恋愛話ですが、ラストの展開は怒涛過ぎて誰も予測できないかもしれません。

オーストラリア映画11位:ベイブ

ベイブ

ベイブ

1995年/オーストラリア アメリカ/92分

作品情報 / レビューはこちら

子豚さん!牧羊豚になるためにがんばります!

・Imdbスコア:6.8
・ゴールデングローブ賞最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)受賞

子豚のベイブが目指すのは、牧羊犬ではなく前代未聞の牧羊豚!

肝心の羊達はベイブの声に耳を傾けようとせず、他の動物も人間も「無理」と決めつけます。

配給はアメリカの会社ですが、制作したのはオーストラリアの会社です。

オーストラリア映画10位:ソウルガールズ

ソウルガールズ

ソウルガールズ

2012年/オーストラリア/98分

作品情報 / レビューはこちら

実話を元に描かれたソウルフルなミュージカル映画!

・Imdbスコア:7.0
・ オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー賞10部門受賞

兵隊達は銃を持って敵と戦い、彼女達は歌で差別と戦いました。

アボリジニ女性シンガーグループ「ザ・サファイアズ」が訪れたのは、戦争真っ只中のベトナム。

実話をベースに描かれた、ミュージカル戦争映画です。

オーストラリア映画9位:ディバイナー 戦禍に光を求めて

ディバイナー 戦禍に光を求めて

ディバイナー 戦禍に光を求めて

2014年/オーストラリア アメリカ トルコ/111分

作品情報 / レビューはこちら

息子を探しにトルコまで来た父親の話

・Imdbスコア:7.0
・ オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー賞3部門受賞

オスカー俳優ラッセル・クロウの監督デビュー作品。

ジョシュアの息子は、第一次世界大戦で行方不明になってしまいました。

息子の居場所を探すため、父親は戦地へと向かいます。

オーストラリア映画8位:ベイビーティース

ベイビーティース

ベイビーティース

2019年/オーストラリア/117分

作品情報 / レビューはこちら

ポップでオシャレで切ない恋愛映画

・Imdbスコア:7.2
・ヴェネチア国際映画祭新人俳優賞受賞

箱入り娘のミラが出会ったのは、不良青年のモーゼスでした。

しかし、ミラの体は病魔に蝕まれ取り返しのつかない状態に…。

10代の繊細な恋愛を描いた映画となっています。

オーストラリア映画7位:アニマル・キングダム

アニマル・キングダム

アニマル・キングダム

2010年/オーストラリア/113分

作品情報 / レビューはこちら

信じられないかもしれませんが実話です

・Imdbスコア:7.3
・アカデミー賞助演女優賞ノミネート

17歳のジョシュアが身を寄せたのは、警察からも睨まれている犯罪者一家でした。

警察はジョシュアを保護しようとするも、事態は悪い方へと向かいます。

オーストラリアで、実際に発生した事件を容疑者側視点で描いた映画です。

オーストラリア映画6位:ナイチンゲール

ナイチンゲール

ナイチンゲール

2018年/オーストラリア=カナダ=アメリカ/136分

作品情報 / レビューはこちら

夫と子供の仇をとるために女は行動する

・Imdbスコア:7.3
・ヴェネツィア国際映画祭審査員特別賞受賞

哀しい復讐劇を描いた映画です。

時代は19世紀頃のオーストラリアで、当時はイギリス軍が仕切っていました。

目の前で愛する夫とわが子を殺害されたクレアは、イギリス将校に復讐を誓いますが…。

オーストラリア映画5位:裸足の1500マイル

裸足の1500マイル

裸足の1500マイル

2002年/オーストラリア/94分

作品情報 / レビューはこちら

母に会いたい一心で向かう先は2400kmにある場所

・Imdbスコア:7.4
・ロンドン映画批評家協会賞 監督賞受賞

政策により離れ離れになったアボリジニの子供は、地獄という名の施設へと送られました。

子供達は親に会いたい一心で施設を脱走し、2400km離れた親の元へ向かいます。

実話が元になった映画です。

オーストラリア映画4位:プリシラ

プリシラ

プリシラ

1994年/オーストラリア/103分

作品情報 / レビューはこちら

誰に何と言われようとも美しく輝いていた女性達

・Imdbスコア:7.5
・アカデミー賞衣装デザイン賞受賞

シドニーに住む達が向かドラァグ・クイーン達が向かうのは、アリススプリング。

彼女達はいわれなき差別と戦いながらも、絶対に負けることはありませんでした。

見どころは、映画に登場する衣装。オシャレでカッコいい!

オーストラリア映画3位:シャイン

シャイン

シャイン

1995年/オーストラリア/105分

作品情報 / レビューはこちら

孤独なピアニストの栄光と挫折

・Imdbスコア:7.7
・アカデミー賞主演男優賞受賞

主人公は実在のオーストラリアのピアニスト、デイヴィッド・ヘルフゴット。

彼は小さい頃からピアノの英才教育を受けるも、あまりの厳しさに倒れてしまいます。

以降11年、ピアノを触らない日が続きますが…。

オーストラリア映画2位:LION/ライオン 〜25年目のただいま〜

LION ライオン 25年目のただいま

LION ライオン 25年目のただいま

2016年/オーストラリア/119分

作品情報 / レビューはこちら

・Imdbスコア:8.0
・オーストラリア映画協会賞12部門受賞作品

インドで迷子になった少年が、Google Earthを使って家を見つけ出す話。

迷子になった少年の年齢は5歳で、故郷がインドのどこにあるのかわかりません。

映画の中だけの話と思ったら、実話。

オーストラリア映画1位:マッドマックス 怒りのデス・ロード

マッドマックス 怒りのデス・ロード ブラック&クロームエディション

マッドマックス 怒りのデス・ロード ブラック&クロームエディション

2015年/アメリカ/120分

作品情報 / レビューはこちら

・Imdb スコア:8.1
・第88回アカデミー賞6部門受賞作品

草木も生えない世界で激闘を繰り広げる主人公を演じるのは、「ヴェノム」のトム・ハーディ。

派手を通り越してハチャメチャ過ぎるアクションは、必見!

関連リンク

  • 7/10 1:06
  • 映画board

スポンサーリンク

ニューストップへ戻る

記事の無断転載を禁じます