坂東龍汰 コロナ感染、映画「ハニーレモンソーダ」舞台あいさつに出席

拡大画像を見る

 俳優の坂東龍汰が、新型コロナウイルスに感染したことを、所属事務所が10日、公式サイトで発表した。

 同サイトによると、坂東は10日の午後4時に新型コロナウイルス感染が確認されたことを明らかにし、「現在のところ症状は落ち着いており、現在保健所の指示を待っている状態でございます」とした。

 坂東は8日に都内で行われたSnow Man・ラウール主演映画「ハニーレモンソーダ」のキャストとして舞台あいさつに出席。同映画の公式サイトによると、11日に神奈川県川崎市内などで予定されていた同作品の舞台あいさつは、登壇者と観客の大事を取る形で中止となった。

 また、8日に登壇した共演者は、現時点で濃厚接触者には指定されていないという。

関連リンク

  • 7/11 0:31
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます