【沼津】釣り船屋が営む民宿へ!釣って・食べて・泊まる贅沢

拡大画像を見る

釣りのあと、移動なしで「料理してもらえて」「宿泊できる」のんびりプランをご紹介!
釣った魚は夕食時に追加メニューとして出していただけ、食べたらそのまま寝られます。

宿が港の目の前なので、荷物をおいたり着替えをするにも便利。
午後出港の船があって、釣りに必要な道具はすべてレンタルしてくれるから、初心者さんにもオススメです。


釣り船屋が営む民宿



今回お邪魔したのは、沼津駅からバスで30分ほど。
釣り船屋が営む民宿「弘昭丸(こうしょうまる)」さんです。

釣りというと早朝のイメージがありますが、こちらは13:30出港の「午後船」があります。
だから県外からでも早起きせずに来られるのが魅力。

到着したら受付けをし、お部屋で荷物の整理&着替えをしてしまいましょう。

普通は船に荷物を持ちむのですが、宿が一緒だと荷物が置けて楽チンです。


初心者さん歓迎の釣り船へ



準備ができたら港へ移動…といっても、道路を1本渡るだけ。

この写真は宿の玄関から撮ったもの。
本当にすぐ目の前が港です。



弘昭丸さんは初心者歓迎で、釣りに必要な道具はレンタルOK。
さらにレクチャーもしていただけます。

船に乗ったらさっそく竿の使い方や釣り方を教えてくださいました。

お客さんがそろったら、いよいよ船が出発です。


沼津には大小いろんな魚が!



釣りスポットに着いたら、さっそく釣りスタート。

雲が多いですが、富士山も見られます。
海に浮かぶ壮大な景色を見ながら、ぼんやりと釣り…。これは贅沢!



サイズは小さめですが、アジやサバなどを順調にGET!

釣った魚は夕飯で出してくださるそうなので、いまから楽しみです。



私の後ろに座っていた常連のお姉さんは、なんと高級魚「オオモンハタ」をダブルHIT!

こんな大物も眠っているなんて、沼津の港も夢があります。



私は大物は釣れませんでしたが、アジなど美味しい魚をたくさんGET。

さらにレクチャーしてくれたスタッフさんに「イサキ」などをお裾分けしていただき、大満足で釣りを終えました。


夕飯は「釣った魚」で豪華に!



釣りが終わったら目の前の民宿に戻って、お待ちかねの夕飯です♪

こちらが通常のメニュー。

刺身の盛り合わせに蟹にカツ…。



さらに大きなトコブシのステーキまでついてじゅうぶん豪華!なのですが。



ここに「釣った人だけの特別メニュー」が加わります。

まずは釣りたてアジ&イサキの姿造り。



そしてイサキの塩焼きです。



普通のご飯もおいしいですが、やはり「新鮮&自分が釣った」魚は最高♡

格別に美味しく感じます。



さらに嬉しいのが、眠くなったらそのまま移動せずに寝られること!

思い切り釣って遊んで、美味しいご飯とお酒で眠たくなったら寝る…。
これも一種の「贅沢な過ごし方」ではないでしょうか。


沼津で釣って食べて泊まろう!


いかがでしたか?

釣り船とお宿が一緒になっていると、本当に楽チンです♪

釣って・食べて・眠るところまで、移動ゼロのストレスフリー。
次回の旅行は、こんなプランを楽しんでみてはいかがでしょう!

ちなみに料金の目安は下記になります。

【釣り船&民宿:弘昭丸】
約¥17,000(税込)
※釣り、竿などレンタル一式、宿泊(朝・夕2食付き)の料金を含む
※季節やプランによって変更される可能性があるので、詳細は船にご確認下さい。

その他注意事項
※本プランは必ず魚が釣れることを保証するものではありません。自然が相手であることだけご承知下さい。

関連リンク

  • 7/10 21:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます