気づいたときにはもう遅い?駄目な恋愛の特徴!

拡大画像を見る

なんだか恋愛がつまらない。なんだか彼氏の様子がおかしい。なんだか自分って不幸じゃない?そう感じた時には、すぐに理由を探しましょう。
今回は自分自身じゃなかなか気づけない、駄目な恋愛の特徴をご紹介します。複数人に「別れが方が良いよ」と何度も言われている場合は、自分自身と彼の関係を見直してみるのが重要です。


違和感を自分の中で合理化・正当化している

恋愛関係の中にある違和感を、自分の中で合理化・正当化している場合は気をつけましょう。
簡単な違和感をあげると、例えば彼が使ったマグカップをいつもあなたが処理しているとき、「まぁ彼も忙しいからしょうがないよね」と自分を押し込めてやってあげている時などです。
これが介護や子育てなどのライフスタイルで起こっていると、自分自身ではなかなか気づけません。


虐待問題に気づけるのかが分かれ道

肉体的な虐待も、精神的な虐待問題もなかなか気づけません。
肉体的な虐待と精神的な虐待は、徐々にエスカレートしてしまいます。よく聞く話かも知れませんが、虐待後に謝罪をされると許してしまいそこからループに陥ってしまうケースもあります。
意外と知られていませんが、肉体的な虐待でさえ自分自身では気づくことができないケースがあります。それ以上に精神的な虐待は気づきにくい。他者から言われて初めて気づく場合もあるので、自分自身が相手に対してしんどい思いを少しでも持っている場合は、一度他者からの意見を聞いてみる必要があるでしょう。
複数人の友達に聞く、もしくはカウンセリングを受けるのが好ましいです。1人だけに聞くのは望ましくありません。


変わりゆく時代で彼氏と長く付き合えるのか

これからあなたは、さまざまなライフステージを歩みます。子どもができたりできなかったり、親の介護をしたりしなかったりと、育児問題、介護問題、老後問題などさまざまな問題を解決していくでしょう。
自分自身やパートナーが病気にかかる可能性もあります。その時に乗り越えられる相手を選んでいるのか、そこを今一度考えて見てくださいね。(笹原ゆゆ/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/10 19:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます