5色のカラフルな「KAWAIIそうめん」 インスタ映えする「パフェ」つくってみた

拡大画像を見る

夜ごはんやテレワークのランチに大活躍のそうめん。蒸し暑さが増していくこれからの季節に、冷たいそうめんのつるつるっとしたのど越しは、たまらない。

「KAWAIIそうめん」は1箱に5束入っていて、5色、5つの味が楽しめる、なんともカラフルで、こしのある手延べそうめんだ。

ちょうどいいアクセント

「KAWAIIそうめん」は、通販会社のフェリシモ(神戸市)と、アーチスト・増田セバスチャン氏とのプロジェクト「KAWAII COMPANY(カワイイカンパニー)」によるもの。紫イモ粉末やカボス粉末、梅肉、シソ粉末など天然の素材で色や味が付いている。赤は梅、緑はシソ、黄はカボス、紫色は紫イモ、青はプレーンの味わいだ。

ゆでても発色がよく、「インスタ映え」はばっちり。

J-CASTトレンド記者が実食した。いずれもほのかな味のつるんとした、なめらかなそうめんで、麺から梅やシソ、カボスが香るのは初めての経験。口に入れると、ふわっと香る。カボスは最後に酸味が口の中に少し残る。元々濃い味付けではないのと、つゆに浸して食べるので味や香りは前面に出てこない。アクセントとしてちょうどよいと感じた。

価格は「月1セット」で2420円(税込)。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 7/10 12:30
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます