T・シウヴァ、大舞台でのアルゼンチンとの激突を展望「これ以上なく拮抗したものに…」

拡大画像を見る

 ブラジル代表DFチアゴ・シウヴァは、コパ・アメリカ決勝のアルゼンチン代表戦を前に心境を語った。9日、ブラジル代表の公式SNSで伝えられている。

 新型コロナウイルスの影響で急きょ自国開催となった今大会のコパ・アメリカで、連覇を狙うブラジル代表はここまで苦しみながらも下馬評通り決勝まで進出。現地時間10日に迎える大一番は、永遠のライバルとも言えるアルゼンチン代表との対戦となった。近年の中では屈指のタレントの充実ぶりを見せる両国のビッグマッチを前に、T・シウヴァが自身の想いを語った。

「ブラジル対アルゼンチンはいつも非常に特別な対戦だ。僕の考えでは、僕らは現在の南米で最高の2チームで、コパ・アメリカの決勝という特別な舞台で対戦するのはこれ以上なく拮抗したものになると思う」

「この瞬間にみんなが気付くことができるのは、我々が本当のファミリーであるということだ。僕らはいつも、あらゆる面でとても素晴らしいハーモニーを奏でている。僕にとってこれはとても幸せなことだし、人間は自分のポジションのために戦うことができるが、それは常に忠実な戦いであることを示しているよ」

関連リンク

  • 7/10 9:05
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます