心とカラダの健康を想う「デカフェ蜂蜜紅茶」が販売スタート

拡大画像を見る

日本初の蜂蜜紅茶専門店2021年3月に「蜂蜜紅茶」を発売したはちみつ茶葉園(兵庫県姫路市)が、新商品「デカフェ蜂蜜紅茶」の販売を公式サイトでスタートしました。

「デカフェ蜂蜜紅茶」は、人にも環境にもやさしい「超臨界二酸化炭素抽出法」でフェインを除去(※)しているので妊娠中・授乳中の人も安心して楽しめる紅茶です。

オリジナルキャニスター缶(1480円)のほかにおトクな詰め替え用(1180円)も販売されます。

こだわりの紅茶を通して感動体験を提供はちみつ茶葉園の紅茶は、芳醇な香りとほのかな甘みが特徴のキャンディ茶葉をぜいたくに使用。輸出国での厳重な農薬検査を通過した茶葉から日本の食品衛生法で定められたものだけを使用しているので安心・安全です。

試作を重ねて開発した絶妙なバランスでブレンドした茶葉に国産の蜂蜜パウダーを合わせることで、深い味わいとやさしい甘み、空間をふわっと包む香りを生み出しています。

ストレートで飲むことにより蜂蜜の香り・甘さをダイレクトに感じることが可能ですが、好みに応じてミルクを注いだりレモンを合わせたりしても楽しめます。

※非常に少量(含有率0.3パーセント以下)のカフェインが含まれています。

(画像はプレスリリースより)
(画像ははちみつ茶葉園より)


【参考】
※はちみつ茶葉園
https://hachimitsu-chabaen

  • 7/10 8:00
  • WomanSmartLife

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます