マンチェスター・UのFWタヒス・チョン、英2部バーミンガムへのレンタル移籍が決定

拡大画像を見る

 マンチェスター・Uは9日、バーミンガム(イングランド2部)とU-21オランダ代表FWタヒス・チョンの期限付き移籍で合意したことを公式サイトで発表した。

 クラブのアカデミー出身であるウインガーのチョンは、昨年夏にマンチェスター・Uからブレーメンにレンタルで加入。公式戦15試合に出場すると、後半戦はベルギーのクラブ・ブルージュへと活躍の場を変えてプレーしていた。現在はマンチェスター・Uに戻ってプレシーズンの活動に参加しているが、今季はイングランド2部に所属するバーミンガムへ1年間の期限付き移籍をすることとなった。

 現在21歳のチョンはフェイエノールトの下部組織出身。2016年夏にマンチェスター・Uの下部組織に加入し、2019年夏にトップチーム昇格を果たした。マンチェスター・Uでは公式戦通算16試合に出場して2アシストを記録したが、より多くの出場機会を求め、昨年に続き武者修行へ出ることとなっている。

関連リンク

  • 7/10 7:51
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます