そんなに怒ること…? 理不尽だと思った妻の怒りの理由【前編】

世の中の旦那さんは、奥さんから怒られることが多いのではないでしょうか。自分が悪かったと反省することもあれば「それは理不尽じゃない?」とイラっとしていることも……。今回は旦那さんたちに聞いた「妻の理不尽な怒り方」をご紹介します!

理不尽だと思った妻の怒りの理由

「何でもいいよ」と言ったら…

「仕事帰りに、妻から『夕飯、何食べたい?』と聞かれたので『何でもいいよ』『簡単に作れるものでいいよ』と言ったら、『そういう答えは求めてない!』って怒られた……。自分なりに気を使ったんですけどね」(35歳・男性)

▽ 毎日の献立を考えるのって大変なんですよね。奥さんは、考えるのに疲れたから旦那さんに聞いているのかもしれません。「何でもいいよ」と答えるのは優しさゆえでしょうが、手がかからないメニューをリクエストするのがベストかも。

子どもをお風呂に入れたら…

「『子どもをお風呂に入れて』と言われたので、子どもを洗って妻にバトンタッチした。お風呂から出たあとに、奥さんを見たらめちゃくちゃ不機嫌だった……。お風呂に入れるなら、着替えさせて髪を乾かすところまでやってほしいと。言ってくれなきゃわかりません!」(33歳・男性)

▽ いつも奥さんが一人で子どもをお風呂に入れているなら、自分の体を洗う暇もないくらいバタバタなのです……。しかも、お風呂から出たあとがいちばん大変。それを奥さんにまかせて「育児やっている感」を出されたらイラっとされるかもしれませんね。「言ってくれなきゃわからない」と言ったら「そこまで言わなきゃわからないの!?」ってさらに怒らせるかも……。

「実家ではこう」と言ったら…

「『洗濯物のたたみ方が違う!』と言われたので『実家ではこうだったけどなあ』と深い意味はなく呟いたら、妻が『だったら全部お母さんにやってもらいな!』といきなりキレた……。そんなに怒ることなんだろうか」(29歳・男性)

▽ 何気ない一言が「姑と比べられた」と思わせてしまうことも。とくに、嫁姑関係がうまくいっていない奥さんにこれを言うのはNGです! その一言でイヤなことたくさん思い出しているのかも……。

いかがでしたか? いくら奥さん側に理由があったとしても、家事を協力して怒られたら悲しいですよね……。夫婦のすれ違いは話し合いで解決するしかありません。次回は引き続き後編をご紹介します!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/9 22:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます