送りすぎは禁物?長続きするカップルのLINEの特徴とは

拡大画像を見る

あなたは普段、彼とどんなLINEをしていますか?恋を長続きさせるには、LINEにもちょっとした工夫が必要です。そこで今回は長続きするカップルのLINEの特徴をご紹介します!


既読スルーでもOK

LINEは既読か未読か分かるので便利な半面、それがケンカの原因になることもあります。「何で返信してくれないんだろう...」「もしかして嫌われた...?」と色々な憶測が頭をよぎり、不安で胸がいっぱいになることも。長続きするカップルは、相手からの返信が遅くても「今忙しいのかな」と軽く受け流すことができます。それだけ信頼関係が築けているということです。


スタンプだけで会話

これといった会話がなくても、気軽にスタンプを送れるのは仲良しカップルならでは。気心が知れた仲だからこそ、スタンプだけでも会話が成り立つのです。今は名前入りや、恋人同士の会話スタンプなど種類も豊富。共通のスタンプを使えば、2人だけの特別なLINEを楽しめますよ!


LINEでのケンカは禁物!

LINEはあくまで連絡ツール。ケンカになったときにLINEのやり取りだけで解決しようとするのは得策ではありません。長続きするカップルはLINEで一方的に言いたいことを送るのではなく、きちんと目を見て話し合って解決しているのです。


アルバムを活用

LINEのアルバム機能を使って、思い出をシェアしているカップルも多いようです。付き合いが長くなると2人の思い出が増えていきます。ケンカになったときや心が離れそうになったとき、アルバムを見返してお互いの愛情を確かめ合うこともあるでしょう。会えないときでもアルバムがあれば、お互いを近くに感じることができるかもしれませんね!

長続きするカップルは既読や未読に縛られず、お互いのペースでLINEを楽しんでいます。信頼関係を築けているからこそ、マイペースでいられるのです。LINEは彼との仲をもっと良くするために使いましょう!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/10 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます