男女で違う?!「浮気の境界線」は結局どこから…?

浮気の境界線は、男女によって認識が違います。
女性は、どこからが浮気だと断定するのか覚えておきましょう。

今回は、浮気の境界線について女性目線からご紹介します!

(1)2人きりでお出かけしたらアウト



異性と2人きりで出かけることがあれば、浮気と断定する人が多いです。
たしかに、休日を潰してまで彼女より特定の女性を優先するのは違和感があります。

仕事関係でどうしても断れない場合は、事前に彼女へ言っておくようにしましょう。

(2)キスやそれ以上の行為をしたら浮気



男女関係なく浮気の境界線として定めているのは、肉体関係の有無です。
一線を超えてしまった場合、たとえお酒が入っていたとしても浮気だと判断します。

一線は超えなくてもキスをした場合も、女性によっては浮気だと思ってしまうようです。
女性に直接触れる行為はNGということですね!

(3)本命以外と飲み会も怪しむ女性も



女性の中には、「男は浮気しやすい生き物」と考える人がいます。
そのため、自分以外の女性を含めた飲み会に行くと浮気を怪しまれる可能性が高いです。

「複数の飲み会=合コン」と捉える女性も多く、頻繁に飲みに出かけると知らないうちにスマホの中身を勝手に見られていた……というトラブルも起こります。

(4)異性とずっと連絡を取り続ける



自分以外の女性と定期的に連絡を取り続けると、浮気を疑う彼女も多いです。
たまにLINEする程度ならまだしも、毎日1~2通やりとりを続ける女性がいる場合は、彼女の気持ちを考えて少し間隔を空けたほうがいいでしょう。

本命の彼女より他の女性とLINEする頻度が高い場合は、浮気を疑われても仕方がありません。


浮気の境界線は、人それぞれ違うのでなんとも言えませんが、「肉体関係の有無」で判断する人がほとんどです。
また、少し嫉妬深い人は、連絡先に異性の名前があるだけでも浮気を疑い出す場合もあります。

浮気の価値観は個人差が激しいので、事前に彼女に聞いてみるのがいいかもしれませんね。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/9 23:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます