モー娘。15期メンバー・北川&岡村&山崎の写真集が発売

拡大画像を見る

 モーニング娘。15期メンバーの北川莉央(17)、岡村ほまれ(16)、山崎愛生(16)の写真集「モーニング娘。15期 OFFICIAL BOOK 2019-2021」(ワニブックス刊)が9日、発売された。

 撮影は2019年7月から始まり、同年秋冬、2020年春、2021年冬春と数回にわたって行われた。あどけない3人が真のモーニング娘。へと成長していく姿をとらえた、2年間の軌跡が詰まった一冊。

 季節ごとの制服などのショットや2年間を振り返ったソロインタビュー、3人での座談会、11人のモーニング娘。先輩メンバーからのメッセージなど、盛りだくさんの内容となっている。

 北川は「全力で仕上がりを喜びたい!最初のころは日差しが強いと目が開けられなかったり、おでこを出すのが恥ずかしかったり…色んなことがありましたが、自分のポーズや表情を研究するきっかけになりました。加入直後と直近のカットの違いで成長を感じてほしいです!」とPR。

 岡村は「加入直後の写真は、笑ってしまうくらい、緊張で顔が硬い(笑)。今だったら、シチュエーションや衣装で、どんな表情が合うか考えられるのに……と悔しい思いもありますが、そんな私たちも今の私たちも両方楽しめるとっても貴重な一冊です」と胸を張った。

 山崎は「見どころは15期の仲の良さ。初めはぎこちなかった3人の距離がだんだん縮まり、自然体でいられるようになっていくところ。お揃いの制服を着て、楽しくワイワイしている写真を見るだけで笑顔になれる、素敵な一冊になったと思います」とうれしそうに話した。

関連リンク

  • 7/9 21:31
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます