「馬」の1画目はどっち? 不安な人は今確認!

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/235579/ )

「馬」という漢字は、小学校では2年生で習います。たてがみのような部分と足のような部分が見て分かるような漢字ですね。この漢字は、縦の画と横の画が何本も交差しています。子どもだけでなく大人でも、結構な確率で、筆順が怪しい人が多いです。あなたは大丈夫? 今日はそんな「馬」をチェック!

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/235579/ )

 

「馬」は、縦画が2本、曲がるものも入れて横画が4本の漢字。さて、いったい、どのように書くのが正しい筆順なのでしょうか。まずは1画目から確かめていきましょう。
ここで問題です。「馬」の1画目はどちらでしょうか?

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/235579/ )

 

1 まずは、一番上の横画から。
2 まずは、一番左の縦画から。

さて「馬」の1画目はどちらでしょうか。

 

正解は……

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/235579/ )

 

そう、この「馬」の1画目は一番左の縦画なのです。
その次に一番上の横画を書きます。
さて、その次も間違える人が多いのですよね。
今日はもう一問!
「馬」の3画目はどちらでしょうか?

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/235579/ )

 

1 縦、横と来たら、次は縦。
2 縦、横と来たら、次も横。

さて「馬」の3画目はどちらでしょうか。

 

正解は……

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/235579/ )

 

そう、この「馬」の3画目はこの縦画なのです。
筆順としては、縦、横、縦。あとは横、横、横。と覚えてください。
そして、下の点4つです。
ここでもう一度「馬」の字、全10画を確認しましょう。

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/235579/ )

 

どうですか? 正しい筆順で書くと、綺麗に書けます。間違えていた人はこの機会に覚えなおしましょう!

参考:学研「新レインボー小学漢字辞典」

関連リンク

  • 7/9 12:20
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます