「品川駅」から電車で30分以内 「家賃相場が安い駅ランキング」1位は

拡大画像を見る

賃貸物件や暮らしの情報を発信する『SUUMOジャーナル(スーモジャーナル)』は、東京・品川駅から電車で30分以内の家賃相場が安い駅ランキングを、2021年7月9日に発表した。

調査対象物件は、駅から徒歩15分以内で、10~40平米未満の、定期借家を除いたワンルーム・1K・1DKの賃貸物件だ。

家賃相場5万3000円が「最安値」

家賃は、賃貸物件情報を掲載するサイト「SUUMO(スーモ)」に、21年2~4月に掲載された物件の管理費を含む月額賃料(3~18万円に設定)から算出した中央値だ。所要時間は、乗り換え案内サイト「駅探」を利用したもので、朝7時半~9時の検索結果から、乗り換え時間を含む最短時間を表示している。

1位になったJR東海道本線・相鉄新横浜線の羽沢横浜国大駅(横浜市神奈川区)は、家賃相場が5万3000円だ。所要時間は30分、乗り換えは1回。19年11月に、JRと相鉄の直通に伴い開業した新駅だ。

2位にはJR横須賀線・湘南新宿ラインの保土ヶ谷駅(横浜市保土ヶ谷区)がランクイン。家賃相場は5万5500円で、所要時間はランキング中最も少ない24分だ。保土ヶ谷駅は横浜駅の隣駅。

3位は横浜市営地下鉄ブルーラインの三ッ沢上町駅(横浜市神奈川区)、4位はJR鶴見線の安善駅(横浜市鶴見区)と続く。ランクインした駅は、全て神奈川県内に所在している結果となった。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 7/9 21:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • あきひろ

    7/9 21:42

    内房線にしとけ。

記事の無断転載を禁じます