傷つきたくない...。恋愛から逃げずに向き合う方法!

拡大画像を見る

できれば楽しくて傷つかない恋愛をしたい......と思う女性は多いですが、そんな恋愛ができるのはなかなかありません。人間関係がある以上、傷つくのはほとんど当たり前になってしまいます。
今回はきちんと恋愛と向き合う方法をご紹介。
傷つく恋愛が怖い方は、是非一度目を通してみてください。


浅い関係を知らずの内に望んでいる

傷つくのが怖い方は、自分自身をさらけ出すのも怖いと感じます。自分自身をさらけ出してしまったら、相手に拒否される可能性も高くなるからです。お互いがお互いを必要以上にさらけ出さない、そんな恋愛関係を知らずの内に望んでいるのではないでしょうか。
深い関係に入り込まない恋愛関係が安泰と考え、なかなか踏み込みません。相手から踏み込まれると嫌悪感さえあるでしょう。


深い関係になるのが怖く選ぶ相手と続かない

相手から踏み入られると嫌悪感さえ感じてしまう場合は、少し踏み込まれただけで「好き」が揺らいでしまう場合もあります。そうなってしまうと、相手とは続かない可能性が高くなるでしょう。
また自分自身が傷つかないのを重要視して恋愛をしているため、相手と関係を切るときは連絡先も一切切り、相手から連絡する手段を一切遮断してしまう場合も。相手がまだ納得していなくても、自分が傷つくのが怖いため連絡を遮断してしまいます。


【問題解決能力】の問題

自分自身が傷つくのを恐れているため、解決しなければいけない問題から逃げてしまう場合も多々あります。解決すべき問題から逃げてしまうと、自ずと恋愛は続きません。きちんと向き合ってくれる彼氏でないと、すぐに恋愛が終わってしまうでしょう。


人間関係のトラブルは過去に問題がある

傷つくのが怖いのは恋愛関係のみならず、その他の人間関係の構築にも問題を及ぼしてしまいます。人間関係全般でのトラブルは、過去に問題があることが多い場合も。心当たりがある方は、一度カウンセリングを受けてみても良いかもしれません。
先天的な問題である場合もありますし、傷つくのが怖いのは当たり前なので悪いことではありません。過剰に反応してしまうと逆に相手を傷つけてしまう場合もあるのを理解しつつ、頑張って向き合っていくのが理想です。
(ライター/笹原ゆゆ)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/9 21:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます