ジャニーズ事務所 熱海市に義援金1000万円寄付

拡大画像を見る

 ジャニーズ事務所は9日、豪雨で被災した静岡県熱海市に、義援金1000万円を寄付したことを企業公式サイトで発表した。

 義援金は、事務所の社会貢献プロジェクト「Smile Up ! Project」の動画コンテンツ等の収益の一部を拠出。「被災地の皆様が平時の生活に戻れますよう、ジャニーズグループ一同、一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます」とつづった。

 Smile-はこれまで、新型コロナウイルスに対応する医療従事者支援として日本看護協会に5億円を寄付するなど、社会貢献にあたっている。

 今回の義援金寄付に際して、同サイトでは以下のようにつづっている。

  ◇  ◇

この度、「令和3年7月豪雨」により被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

ジャニーズグループでは、被災地の一日も早い復旧・復興をお祈りして、この度、甚大な被害を受けられた静岡県熱海市に、これまでSmile Up ! Projectとして皆様にお届けしてまいりました動画コンテンツ等の収益の一部を義援金として拠出し、支援させていただくことといたしました。

 今回のご支援が叶いましたのは、皆様がSmile Up ! Projectのコンテンツをご視聴くださったことによるものと、心より感謝いたしております。

皆様よりお預かりいたしましたご支援につきましては、下記の通り、義援金として被災地の皆様にお届けしましたことをご報告申し上げます。

関連リンク

  • 7/9 18:02
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます