もっとikumamaさん教えて「無印良品で選ぶべき」服とサイズ選び【無印の名品】

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/235388/ )

ベーシック派の最愛ブランド無印良品。シンプルで使いやすいアイテムがそろう一方、「どうにでも着こなせる」からこそ迷うこともあるし、無難におさまってしまう人という悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか?そこで、オシャレな人が実際に購入し、「買ってよかった」と太鼓判を押す【無印の名品】とその理由をレポートします。

 

前回に引き続き、フォロワー8.4万人を抱える人気インスタグラマーであり、スタイル抜群で3人のママとはとても信じられないikumamaさんのオススメです。

 

 

View this post on Instagram

( https://www.instagram.com/p/CQ69fGPLBI3/?utm_source=ig_embed&utm_campaign=loading )

A post shared by ikum🖤 (@ikumama_)( https://www.instagram.com/p/CQ69fGPLBI3/?utm_source=ig_embed&utm_campaign=loading )

太番手天竺編みボートネックTシャツ・ブルー柄

 

2021年4月中旬の価格見直しに伴い、990円に。「このクオリティで1,000円切っちゃっていいの?」とムジラーをザワつかせたあのアイテムをikumamaさんもご愛用。すっきりとしたボートネックのラインの美しさを計算してか、あえてのオーバーサイズセレクトはさすが。ビンテージのミリタリーパンツというハンサム系ボトムと合わせると、元々細い体がより華奢に見えます。バケット型のかごバッグもメンズ感を削ぎ落とすいい感じの役割を担っていますね。足元は白ソックス×黒レザーシューズでカチッと。ボーダーT×ミリタリーパンツのカジュアルテイストを程よく引き締めています。

 

 

本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

 

 

関連リンク

  • 7/9 7:00
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます