サブスクリプションとは?を徹底解説!意味や代表的なアプリもご紹介

拡大画像を見る

近年新しいビジネスモデルとして、様々な企業が注目しているサブスクリプション。音楽配信サービスSpotifyを初め、車業界やソフトウェアでも取り入れられています。今回はサブスクリプションの意味やメリット、代表的なアプリやサービスまでご紹介します。


近年注目されている「サブスクリプション」とは?


pixta.jp


最近よく耳にする言葉「サブスクリプション」。何となく聞いたことはあるけど具体的な意味が分からない方もいると思います。ここからはサブスクリプションの意味やメリット、定額制(月額制)との違い、代表的なサービスまでご紹介していきます。


料金を支払うと一定期間サービスを利用できるビジネスモデルのこと


pixta.jp


サブスクリプションとは料金を支払い、一定期間動画・音楽配信サービスなどを利用できるビジネスモデルのこと。英語のサブスクライブ(subscribe)の名詞形で「購読・予約購読」などの意味があります。

代表的なサービスはNetflixやSpotifyがあり、最近では車や食品など非デジタル業界にもサービスが増えています。消費行動が「モノを所有する」から「サービスを利用する」に変化したことで、料金を支払えば一定期間サービスを利用できるサブスクリプションが注目されています。


「サブスクリプション」と「定額制」の違い


pixta.jp


続いて「サブスクリプション」と「定額制」の違いについて解説していきます。定額制はサブスクリプションと同じで毎月決まった料金を支払うことで、サービスを使用できるビジネスモデルです。なので意味合いはサブスクリプションとほとんど変わりません。

ですがサブスクリプションは利用するユーザーに合わせて、料金プランやオプションなどを用意しています。ユーザーの満足度に重点を置き、ニーズに合わせて料金プランを複数に分けている点が定額型サービスとの違いです。


サブスクリプションのメリットをご紹介


自分に合った料金で手軽に始められる


pixta.jp


サブスクリプションモデルを取り入れているサービスは、ユーザーに合わせたいくつもの料金プランが存在します。その中から自分に合った料金プランを選べるので、手軽に始められるのが嬉しいメリットです。


トライアル期間を使ってサービスを無料で試せる


pixta.jp


サブスクリプションモデルを取り入れているサービスの中には、トライアル期間を設けている場合があります。トライアル期間中は無料でサービスを試せるので、自分に合う料金プランなのか自分が求めているサービスなのかを、費用をかけずに判断できるのが嬉しいポイントです。


いつでも解約が可能


pixta.jp


サブスクリプションモデルはサービスを使わなくなった場合、いつでも解約が可能です。解約の仕方もほとんどがWeb上で簡単に完結するものが多く、自分が解約したい時点ですぐに解約手続きを行なえるところが便利な点です。


サブスクリプションを利用する上での注意点


利用していなくても料金が発生する


pixta.jp


サブスクリプションモデルのサービスは、料金を支払うと一定期間利用できるシステムです。そのため期間中にサービスを利用していなくても、料金を支払っていることになります。

トライアル期間を利用して、実際に試してから本格的にサービスを始めてみるのをおすすめします。


解約すると全てのサービスが利用できない


pixta.jp


サービス利用期間終了後、契約を更新しない場合はそこでサービスの利用権利がなくなります。利用権利がなくなると、それまで受けていたサービスを受けられなくなるのが注意点です。

サービスを受けたいけど金銭的に厳しい方は再度料金プランを見直して、自分に合ったプランに変更することをおすすめします。


代表的なサブスクリプションをご紹介


pixta.jp


続いて代表的な「サブスクリプション」をご紹介していきます。近年日本では音楽・動画配信サービス系などのサブスクリプションが人気を集めています。下記ではNetflixをはじめとした、代表的な配信サービスをご紹介していきます。


国内ドラマから海外映画まで楽しめる!人気動画配信サービス「Netflix」


www.netflix.com


Netflix(ネットフリックス)はスマホやテレビで、映画・ドラマなどを見放題で楽しめるアメリカ発人気動画配信サービスです。国内の人気アニメや映画をはじめ、海外映画や人気ドラマまで幅広いジャンルが楽しめることで人気を集めています。

Netflixは3つの料金プランがあり、自分に合ったプランで始められるのが嬉しいポイントです。



5000万以上の曲が聴き放題!音楽配信サービス「Spotify Premium」


www.spotify.com


Spotify Premium(スポティファイ プレミアム)は5000万以上の曲が、高音質で聴き放題できる魅力的な音楽配信サービスです。ダウンロード機能がありオフラインでも再生可能なのが嬉しいポイント。

プランは全4つで、1ヶ月のトライアル(お試し)期間があるので手軽に始められるのが魅力です。



近年注目されている「サブスクリプション」をご紹介


pixta.jp


続いては近年注目されている「サブスクリプション」をご紹介します。最近は動画や音楽配信サービスの他に、車や食品など非デジタル業界にもサブスクリプションモデルが取り入れられています。

下記では、車のレンタルサービスや食品宅配サービスをご紹介していきます。


使いたい時だけ使える!話題の「車のサブスクリプションサービス」


pixta.jp


海外では車を利用する手段として一般的な「車のサブスクリプションサービス」。近年日本の車業界でも取り組まれ、2019年1月にトヨタ自動車がサブスクリプションサービス「KINTO」をリリースしたことで注目を集めています。

人気を集めている「車のサブスクリプションサービス」は、中古車販売ガリバーの「NOREL(ノレル)」です。乗れる車は国産車から外車まで豊富なラインナップが揃っています。最短1ヶ月で何度でも車の選び直しが可能なので、車の好みが変わってもすぐに選び直しができるのが魅力です。


約1ヶ月冷蔵保存が可能な美味しいお惣菜を毎月届けてくれるサービス「おかん」


my.okan.jp


おかん」とは手作りの味のお惣菜を毎月10種類届けてくれるサブスクリプションサービスで、手軽に食べられると一人暮らしの方から主婦の方まで幅広く人気があります。

コースは3種類あり自分に合ったプランを選べます。届いたお惣菜は、約1ヶ月冷蔵保存できるのが嬉しいポイントです。


2週間または4週間毎に8種類のお菓子を届けてくれるサービス「snaq.me」


snaq.me


snaq.me(スナックミー)」とはお菓子を自宅に届けてくれるサブスクリプションサービスです。いくつかの質問に答える"おやつ診断"をした後、ひとりひとりの好みに合わせて約1000億通り以上の組み合わせから、8種類のおやつを届けてくれます。

手軽に美味しいおやつが食べられると幅広い年齢層から人気で、届くおやつは人口添加物やショートニング、白砂糖などは不使用でシンプルな素材のみで作られています。(※"snaq.me 公式HP"参照)


様々なサブスクリプションを利用して生活を豊かにしよう


今回はサブスクリプションについて徹底解説しました。近年日本では、Netflixを初めとした代表的な動画配信サービスから車や食品などの非デジタル業界まで、様々な業界でサブスクリプションモデルが取り入れられています。ぜひ自分に合ったサービスを見つけて生活を豊かにしてみてください。

  • 6/9 14:30
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます