『東京リベンジャーズ』“東京卍會”と“愛美愛主”が渋谷でゴミ拾い! パーちん&長内動画コメントも

拡大画像を見る

累計発行部数2000万部超!の話題作『東京卍リベンジャーズ』の実写映画がいよいよ7月9日に公開となります! 

【ストーリー】負け犬フリーター=タケミチの元恋人ヒナタが殺された。事件を知った翌日、タケミチは駅のホームから転落、目覚めた先はなんと10年前――負け犬人生を歩むきっかけとなった最悪の高校時代にタイムリープしてしまった。
もう一度繰り返される、あの頃。
最悪の過去でようやく見つけたヒナタを救う唯一の方法は、ヤクザも恐れる危険な組織“東京卍會”を消滅させること。
熱い仲間たちとの出会いの中で、ヒナタを救うため、逃げ続けた人生を変えるため、
タケミチは弱虫だった“過去”の人生にリベンジし、“今”を変えられるのか?

ヤンキーたちが戦いを繰り広げる本作。7月3日には映画公開を記念して、本作に登場する“東京卍會”(トーマン)と、トーマンと敵対する“愛美愛主”(メビウス)が、渋谷で善行を積むべく、ゴミ拾いを行いました!

黒い特攻服がパーちん役・堀家一希さん率いるトーマンチーム、白い特攻服が長内役・湊祥希率いるメビウスチーム。ゴミ拾いボランティアのNPO「グリーンバード」協力のもと20名で渋谷の街を綺麗にしていきます。

雨が降る中、缶やビンなどの大きなゴミ、タバコの吸い殻など道にはりついてしまっているゴミを拾っていくトーマンとメビウスの面々。ゴミ拾いを土曜日の朝に行なった為、昨夜行われていたであろう路上飲みの残骸が目立ちます。

自販機の上にもゴミが置かれていたりして、これには皆さん「こんな所に置いちゃダメだ!」とビックリ。

スクランブル交差点でも目立つ目立つ! 毎日トーマンとメビウスの皆さんが渋谷にいたら、ポイ捨てなどマナー違反も減る気がします…!!

今回のゴミ拾い、そして映画『東京リベンジャーズ』の感想を、パーちん役・堀家一希さんと長内役・湊祥希さんにいただきました! 

【動画】『東京リベンジャーズ』パーちん(堀家一希)&長内(湊祥希)コメント
https://www.youtube.com/watch?v=Q4Z10ncHh9E

映画の中では敵対する2人が肩を並べてゴミ拾いをする姿は胸熱…! 映画もアツいストーリーに大迫力のアクション、そしてタイムリープ展開と見どころ盛りだくさんなのでぜひ映画館で。

渋谷をリベンジャーズがジャック中!

トーマンの拠点地でもある渋谷を、現在『東京リベンジャーズ』がジャック中!あらゆる場所にポスターが掲出されており、タイミングがよければSUPER BEAVERによる主題歌「名前を呼ぶよ」の動画広告や、バスを見ることが出来ます。

「東京リベンジャーズ展 in 渋谷モディ」では劇中衣装やアイテムの展示も! 渋谷に訪れた際はぜひ、リベンジャーズを感じてみてくださいね。

「東京リベンジャーズ展 in 渋谷モディ」
開催場所:渋谷モディ 7階 イベントスペース
開催期間:2021年7月1日(木) ~ 7月25日(日)
営業時間:11:00~20:00

映画『東京リベンジャーズ』7月9日公開!

◇原作:和久井健『東京卍リベンジャーズ』(講談社『週刊少年マガジン』連載中)
◇監督:英勉
◇脚本:髙橋泉
◇出演:北村匠海 山田裕貴 杉野遥亮 今田美桜 鈴木伸之 眞栄田郷敦 清水尋也 磯村勇斗/間宮祥太朗/吉沢亮
◇主題歌:SUPER BEAVER「名前を呼ぶよ」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
◇配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)和久井健/講談社 (C)2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会
◇公式サイト:tokyo-revengers.jp
◇公式 Twitter:@revengers_movie #東京リベンジャーズ
◇公式 Instagram:@revengers_movie

関連リンク

  • 7/9 12:00
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます