キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、夫マイケル・ダグラスとの自撮りキスショット公開 「愛が溢れている」ファン絶賛

拡大画像を見る

キャサリン・ゼタ=ジョーンズが現地時間7日に公開したのは、夫マイケル・ダグラスとのプライベートな自撮り写真だ。2人が頬を寄せ合ったり、キスをする場面を捉えたものでいずれも夫妻の自然な笑顔が捉えられている。

写真が公開されるとともに、ファンからハートの絵文字や「ベストカップル!」といった絶賛のコメントが続出した。

「とても素敵! 素晴らしいカップルだわ。」
「私の永遠のお気に入りカップルよ。」
「どの写真も愛で溢れている。本物の自撮りは真実を伝えてくれるね。」

キャサリンは同日、自撮りのノーメイク姿を披露してファンを歓喜させたばかりだ。

こちらの写真は、夫妻がスペインのマヨルカ島バルデモサ村に所有する豪邸のバスルームで撮影したものだ。花柄のピンクのガウンを着たキャサリンが美脚を覗かせてポーズを取る姿で、前方には黒い大理石のシンクが見られる。ノーメイクのキャサリンが長い髪を下ろし、微笑む姿が鏡に映っている。

キャサリンの美しい姿と豪華なバスルームにフォロワーが熱狂し、コメント欄にはこのような声が殺到した。

「キャサリン、とても美しいわ。」
「全てにおいて綺麗だね。チャーミングだ。」
「ピンクがとても似合ってる!」
「素敵なバスルームのデザインね!」

キャサリンとマイケルは2000年に結婚、夫妻の間には息子ディランさん(20)と娘カリスさん(18)がいる。また夫妻はスペインの邸宅の他にも、ニューヨーク州のアーヴィントンにある豪邸やマンハッタンのセントラルパーク・ウェストにあるアパートメント、キャサリンの故郷である英ウェールズの邸宅などを所有している。

美しさをキープするキャサリンは、現地時間6月30日に『Harper’s Bazaar』による動画で、最高のスタイルと気分を保つために運動と健康的な食生活を心がけていることを伝えた。

「一日の最初にはコーヒーを飲むわ。これがないと何もできないから。朝8時には黒砂糖とバナナ、ブルーベリーを入れたポリッジ(オートミールのお粥)を食べるのよ。」

春から夏にかけてはこのルーティンを変え、無脂肪のバニラヨーグルト、グラノーラ、ラズベリーで一日をスタートさせるそうだ。

ランチにはほうれん草やナッツ、トマト、ブルーチーズ、ドライクランベリーなどにグリルしたチキンなどを加えたサラダを、ディナーにはフルーツを添えたサラダや椎茸のソースを和えたフィレミニヨン(ヒレ肉のステーキ)、野菜のソテーなどが典型的なメニューだと明かしていた。

画像は『Catherine Zeta-Jones 2021年7月7日付Instagram「When bad selfies happen to good people」「Hello…….」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

関連リンク

  • 7/9 11:06
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます