村田諒太「全選手死に物狂いで獲得した金メダルに順位つけるのか」番組出演断る

拡大画像を見る

 ボクシングの村田諒太が8日、自身のフェイスブックでテレビ番組の「金メダル総選挙」という企画から出演依頼がきたことを明かし「全選手が死に物狂いで獲得した金メダルに順位をつけるのか…」との思いをつづった。

 村田はテレビ番組の「金メダル総選挙」からランクインしたため出演依頼がきたことを報告。「そもそもテレビに出るつもりがないので、出演しませんが」と前置きした上で「全選手が死に物狂いで獲得した金メダルに順位をつけるのか…」との思いを吐露。

 「放送権を持っている競技とか、スポンサーメリットのある選手を祭り上げてきたからこそ、同じ金メダルに価値の差を生み出してきたんじゃないか」とも訴え。「ましてや番組で金メダリストに順位づけするなど、失礼極まりないな」との思いも伝えていた。

関連リンク

  • 7/9 10:57
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます