【顔が好み】でも嫌われちゃう?これだけは避けたい女性の行動!

拡大画像を見る

人間の第一印象は見た目・声で即座に決まりますが、次の過程で見られるのが言動から分かる人格です。そこもクリアできなければ、好みの男性と付き合うのはもちろんお近づきにさえなれないでしょう。
そこで今回は、顔が好みでも男性が距離を置きたくなる女性の行動をご紹介します!同性や会社の人間関係でも同じ事がいえますので、是非色々な所で参考にしてみてください。


口を開けば悪口や妬みばかり

悪口の割合が多いと、いくら顔が可愛くても男性は近づきたいとは思いません。女性の悪口を言っていたり、妬みばかりで自分は何も変わろうとしていなかったりする人は、とにかく距離を置かれるでしょう。
一緒にいても、有益な情報や刺激を得られないからです。良い気持ちにもなりませんし、時間の浪費に感じてしまいます。近づけても夜の関係くらいでしょう。


自分勝手がすぎる

自分中心の考え方・自分中心の行動をしている女性は、男性から距離を置かれやすいです。ある程度の可愛らしいわがままなら男性も可愛いと感じるかもしれませんが、度を過ぎていると嫌われてしまいます。
悪口などはこちらにも当てはまりますね。他人を表面上の行動だけで理解したつもりにならず、複数の思考パターンを持てるようにしましょう。


物の扱い方が雑すぎる

いくら顔が良くて人格ができていても、物をとんでもなく雑に扱う女性は引かれてしまいます。友達関係なら許容できる男性も多いですが、恋愛関係となると明らかに距離を置かれてしまうでしょう。
足で扉を閉めたり、物を投げたりするのはやめたほうが吉。


品性を感じない

行動や立ち振る舞いに品性がない女性は、男性から疎遠されてしまいます。食事の仕方や姿勢など、基本的なところは意識するようにしましょう。マナーなどは詳しく知らなくても、意識するだけで大分変わると思います。


顔が良くても言動に気をつけよう

顔が良ければ多少の粗相を見逃される場面はあるでしょう。しかし今回ご紹介したような行為をしてしまうと、知らず知らずのうちに疎遠されてしまっている場合があります。気をつけてみてくださいね。(笹原ゆゆ/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/9 11:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます