タモリ&有吉弘行をボコボコ!?「飯テロからのサウナ」!テレ東金曜深夜が激アツ!!

拡大画像を見る

「7月クールの金曜深夜は、テレビ東京の圧勝かもしれません。なんと言っても『孤独のグルメ』と『サ道』が並んでいますからね」

 そう話すのはテレビ誌編集者。

 7月9日からテレビ東京では、深夜0時12分からの「ドラマ24」枠で松重豊(58)主演の『孤独のグルメ Season9』、その後、「ドラマ25」枠で0時52分からネプチューンの原田泰造(51)主演の『サ道 2021』が放送される。

「2作品とも、テレビ東京を代表する超人気ドラマシリーズです。『孤独のグルメ』は2012年にスタートし、以降シリーズが現在まで続いています」(前出のテレビ誌編集者)

『孤独のグルメ』は、2016年1月1日に「お正月スペシャル」が放送され、さらに2017年から2020年まで「大みそかスペシャル」として『NHK紅白歌合戦』や日本テレビの『絶対に笑ってはいけない』シリーズの対抗番組として放送されてきた、テレビ東京の超キラーコンテンツだ。

「また、『大型リピート放送』として、昨年12月30日の午前10時から16時まで、今年1月1日の午前9時から15時30分まで、過去のシーズンの一挙放送もあり、テレビ東京の年末年始はまさに『孤独のグルメ』一色でした。

 さらに、作品は日本のみならず、中国、台湾、韓国でも高い人気を誇っているほか、NetflixやAmazonプライムビデオでも配信されていて、テレビ東京のドル箱コンテンツとなっています」(前同)

■松岡昌宏、亀梨和也……ジャニーズにもサウナ愛好家は多数!

『サ道』も2019年7月クールにスタートして以降、同年末には年末スペシャル『2019 年末SP―北の聖地でととのう―』が、さらに今年2月14日にも『サ道〜2021年冬 東京の空の下、少し離れてととのう〜』が放送された。

「そして満を持して、第2シリーズがスタートするわけです。原作マンガ発の“ととのう”という言葉はすっかり定着しました。また、サウナは今や空前の大ブーム。『サウナを愛でたい』(BS朝日)や『旅するサウナ』(BS―TBS)など、サウナ番組も増えています」(前出のテレビ誌編集者)

 TOKIOの松岡昌宏(44)、V6の岡田准一(40)、KAT-TUNの亀梨和也(35)など、サウナ好きを公言しているジャニーズタレントも少なくない。

 3月31日にはHey!Say!JUMPの有岡大貴(30)の冠番組『サウナ有岡』(テレビ東京系)が放送され、その“サウナ愛”を炸裂させていたことも記憶に新しい。

■『タモリ倶楽部』と『有吉ジャポン』は戦々恐々!?

 前出のテレビ誌編集者が続ける。

「『孤独のグルメ』と『サ道」というヒットコンテンツが、金曜夜に立て続けに放送されるんです。深夜ですから、さほど視聴率を問われる時間帯でもないでしょう。それでも“飯テロ”に“サウナ”と、愛好家の多いジャンルのドラマですから、金曜夜はテレビ東京にチャンネルを合わせるという人は多いのではないでしょうか。

 また、最近はコア視聴率と同じように、TVerやParaviなどの動画配信サービスでどれだけ視聴されたかが番組の評価に直結します。そういった意味でも『孤独のグルメ』と『サ道』は強いでしょうね。

 同時間帯にはタモリ(75)の『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)、有吉弘行(47)の『有吉ジャポンII ジロジロ有吉』(TBS系)が放送されていますが、7月クールはテレビ東京が圧勝する可能性が高そうですね」

 7月9日の深夜、『孤独のグルメ』第1話は老舗とんかつ屋、『サ道』第1話は都内なのにフィンランドのサウナ小屋に出会えた気分になる施設でのエピソードが放送されるという。

 松重演じる井之頭五郎がどんな食べっぷりを見せてくれるのか、原田演じるナカタアツロウがどう“ととのう”のか、放送を楽しみに待ちたい!

関連リンク

  • 7/9 7:10
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます