木下優樹菜、Jリーガーと熱愛で「幸せ太り」!“ヤンキー臭全開”の手つなぎデート

拡大画像を見る

 元タレントの木下優樹菜(33)が、8日配信の「FRIDAYデジタル」で湘南ベルマーレに所属するJリーガー・三幸秀稔(28)との半同棲愛をスクープされている。

 木下といえば、2010年8月にお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史(50)と結婚し、2人の娘をもうけたものの、2019年の大みそかに離婚を発表。

 また、2019年11月に実姉が勤務していたタピオカドリンク店の経営者に恫喝めいたDMを送ったことが発覚して批判が殺到し、活動を自粛。その後、2020年7月1日に復帰を発表したが、それから5日後に芸能界を電撃引退している。

 現在はモデル業などをこなしつつ、娘たちの子育てをするシングルマザーであるが、今回イケメンJリーガーとの交際が明らかになった。

「記事によると、木下は芸能界引退後に三幸選手と知り合い、交際に発展。三幸選手はすでに木下の娘たちとも良好な関係で、現在も木下や娘たちと同じマンションの別フロアで生活している元夫の藤本も交際について把握しているそうです。

 さらに、記事では木下と三幸選手が手をつないでいるショットを掲載しており、記者の直撃を受けた木下は三幸選手について“ほとんど一緒に過ごしています”、“大切な存在です”などと答えたといいます。かなりラブラブな様子で、再婚も現実味を帯びているのかもしれません。

 ちなみに木下は最近、一部ファンの間で“体型がふっくらしてきた”との指摘が出ており、中には“妊娠しているのでは?”との声もあったのですが、記者がそれについて木下に問うと“太っただけ!”と妊娠説を否定したそうです」(女性誌ライター)

 木下と三幸選手の交際が報じられると、彼女のインスタグラム投稿に「幸せそうで何よりです」と祝福コメントを書き込むファンがいた一方、ネットでは「自分のことより、子どもの気持ちを考えた生き方をしてほしい」「お子さん、複雑だろうな 本当のパパが近くにいてママの彼氏も近くにいて」「なんだかフジモンがかわいそう」と、元夫と同じマンションに暮らし、ともに子育てをしながらも新恋人と交際している木下に対して否定的な声が出ている。

 また、「タピオカ店への謝罪さえ未だに行っていない木下さんと付き合うのが、三幸選手にとって決してプラスにはならないのでは」と、木下のタピオカ恫喝騒動についてのコメントも少なくない。さらには「サッカーがお好きなのですね」「サッカー関係者に知り合いが多いのね」「わざわざまたサッカー選手とは」との声もあるが……。

■“たかしあいしてる” 過去には縦読みメッセージで不倫疑惑も

「木下は昨年1月、サッカー元日本代表でスペインのラ・リーガ『エイバル』に所属する乾貴士選手(33)との不倫疑惑が噂されました。木下の当時のインスタグラムに“たかしあいしてる”と縦読みできる不自然な投稿が発見され、さらに乾のインスタグラムでも“ゆきなだいすきだよ”という縦読みのメッセージが含まれているともとれる投稿があり、2人の不倫関係を疑う声が続出していました。

 そして今回もサッカー選手との熱愛が報じられたため、そのような声が出ているのでしょう。元夫の藤本とは年の差婚だった木下ですが、不倫疑惑が浮上した乾選手や熱愛が発覚した三幸選手の例を考えると、本当はさほど年齢が離れていないスポーツマンタイプが好みなのかもしれませんね」(前同)

 なお、今回の記事で木下は、セットアップにキャップ、黒マスクというスタイルで三幸選手と買い物をする姿が掲載されている。今年3月、ヤンキー御用達ブランド・ガルフィーのモデルに抜てきされて話題になった彼女らしいコーディネートといえるかもしれない。

 あらためて、2人のこれからに注目したい。

関連リンク

  • 7/9 6:45
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます