ラウール 感涙 Snow Manメンバーのメッセージに「胸いっぱい」

拡大画像を見る

 人気グループ・Snow Manのラウール(18)が8日、都内で行われた単独初主演映画「ハニーレモンソーダ」(9日公開)のイベント「公開前夜!『ハニレモ』しゅわきゅん スパークナイト」に登壇した。

 「あなたに会って、世界が変わる」という作品のキャッチコピーにちなみ、「これに会って世界が変わった」モノについてトーク。ラウールは「最近買った新しいバスタオル」を挙げ「それまで、こすっただけで肌が荒れてしまうよれようなタオルを使っていたんですが、ふかっとしたいいバスタオルを買ったら肌がキレイになりました」とアイドルらしからぬ実態を告白。「(今までのタオルは)スゴイですよ、それはそれは。CMとかでよく比較される、卵とかが割れるようなタオル」と明かし、笑いを誘った。

 また、主題歌「HELLO HELLO」を担当するSnow Manのメンバーたちからサプライズでビデオメッセージが寄せられ、思わず感激。8人それぞれがエールを送り、渡辺翔太(28)は「一気にこの1、2年で人が変わったかのような成長スピードを見せてくれて、驚いてる。グループのセンターとして誇らしく思う」と熱い言葉。ラウールは「胸がいっぱいです。幸せホルモンが爆発してます」と目を潤ませていた。

関連リンク

  • 7/9 5:59
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます