今度は父親が登場!? ついに自分の非を認めた家庭教師【家庭教師Aが全てを失った話 Vol.46】

※この物語は実話をベースにした創作ストーリーです。登場する人物や団体名はフィクションです。■前回のあらすじ
「あなたは何もやってないわよね?」とオタ彦先生をコントロールしようとする母。逃げられそうになったけれど…。














両親の言い争いを前にして、ついに真実を白状したオタ彦先生。

オタ彦先生の父は、すでに警察に連絡を入れていました。

※作者より:「オタ彦」という名前は、「オタク」とは無関係の仮名です。オタクを批判するものではありません(ちなみに作者はオタクです)。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/8 21:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます