「価値観が同じ男性はいない!」お互い受け入れるのが大事な理由って?

拡大画像を見る

恋活や婚活で「価値観が同じ」を重視して、お相手を探していませんか?もしかしたらその縛りだと、あなたが望むような男性はまず見つからないかもしれません。なぜなら価値観が同じ男性はそうそういないから。
今回は価値観を重視したい方が良い相手を見つけられるような、ちょっとした考え方をご紹介します。
是非参考にしてみてくださいね。


同じ価値観を持つ男性を見つけるのは至難の業

同じ価値観を持つ男性を見つけるのは、正直かなり難しいです。生まれも育ちも地域も違い、両親も違います。今まで出会ってきた異性(例えば小学校~大学の同級生・先輩・後輩、会社の同僚、習い事仲間)で、価値観が同じ男性はいたでしょうか。
まずいないでしょう。あなたと似た価値観を一部持つ男性はたくさんいると思いますが、あなたの理想通りの男性はなかなかいません。


同じ価値観を追究すると破局の原因に

同じ価値観を追及する理由は、自分自身の価値観を変えずに気持ち良く過ごせるからではないでしょうか。価値観の違う男性と出会うと、その価値観の受け入れに大きな精神力を費やします。感情も乱されますし、正直疲れますよね。
だからこそ同じ価値観を追及したいと思いますが、実は自分自身の価値観を柔軟に変えたり、他人の価値観を受け入れる努力をしなければ多くの場合破局してしまうでしょう。


相手の価値観を受け入れる勇気

相手の価値観を受け入れるのには、相当な勇気がいります。自分自身が今まで感じてきた感情や出来事を塗り替えますから、精神力も大きく減るでしょう。しかし他の人の考えを柔軟に受け入れられるようになると、視野が広がります。
「自分の価値観も最高だけど、相手の価値観も最高だよね」の精神でいきましょう。


価値観を曲げる勇気・曲げてもらう勇気

価値観を重視するあなたにおすすめなのが、価値観を受け入れてくれる男性。価値観を受け入れる度量ができていて、ある程度柔軟に対応できる男性が良いでしょう。


お互い気持ち良い折り合いを見つけられる男性がベスト

結局価値観を受け入れ合える男性に落ち着くのが、心のストレスは少ないでしょう。自分自身も変わる準備をしつつ、似た価値観を持ち、お互いがお互いの価値観を柔軟に取り入れられると良いですね。(笹原ゆゆ/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/8 20:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます