アレンジ自在のハーブティー。夏を乗り切る台湾の定番「仙草茶」発売

拡大画像を見る

台湾発の漢方のライフスタイルブランド「DAYLILY」から、食べて飲んで楽しめるアレンジ自在なアジアの黒色ハーブティー「Senso Beau-Tea 台湾仙草茶」が、2021年7月9日(金)より発売されます。

仙草は、シソ科の植物でハーブの一種。台湾では、漢方やヘルシースイーツとして生活に仙草を取り入れる習慣があり、健康や美容に良いと古くから親しまれています。

「Senso Beau-tea 台湾仙草茶」はパウダー状になっており、お湯で溶かすだけで簡単に仙草のヘルシーハーブティーを作ることができます。

真っ黒な見た目の「仙草茶」は、ほんのりとした甘みとほろ苦さがあり、癒やされるようなハーブの香りとあとを引く台湾の味が特徴です。

さらに、粉を溶かし冷やして固めるだけで台湾の定番デザート「仙草ゼリー」を作ることもできます。

フレッシュミルクや黒蜜をかけたり、ミルクティーに入れてデザートドリンクとして飲んでみたり、いろんな楽しみ方ができますよ。低カロリーなのでダイエット中にもおすすめのです。

ぜひいろいろなアレンジで夏の厳しい暑さを乗り切ってみてはいかがでしょうか。

■商品概要

価格:2,950円

商品ページ:https://daylily.com.tw/products/senso-beau-tea

販売元:DAYLILYの店舗(有楽町マルイ店、渋谷ヒカリエ店、誠品生活日本橋店、大丸梅田店、ルクアイーレ店)、公式オンラインストア (https://store.daylily.com.tw/)

(マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 7/8 19:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます